<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
苺狩り
f0024978_1436121.jpg
夏休みが始まり、何だかのんびりしていたら、「苺狩りのシーズンも終わりに近付き・・・」との新聞記事。慌てて親友Kを誘って、Watsonvilleにある、Gizdich Ranchへ。真っ赤に熟した苺が、まだまだたくさん残っていたので、一安心。調子に乗って、摘んでいたら、あっという間に8パウンドに。家に帰り、大量の苺にちょっぴり放心状態(笑)。

f0024978_1417912.jpg
農業地帯が広がるWatsonvilleですが、ミッションスタイルの建物も多く、どこか地中海風。カリフォルニアにいることを、一瞬忘れてしまいそうです。

f0024978_14174370.jpg
苺狩りに一段落ついたら、欲張って今度は、Boysenberryの畑へ移動。子供達は、一斉に「poison berry?!」。絶対そう来ると思った(笑)。Boysenberryは、Blackberryの一種。そのまま食べるとかなり酸味があるのですが、パイやジャムにすると絶品。久しぶりに、子供達とジャム作りをするのもいいかも。でも、パイも捨てきれない・・・。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2011-07-27 15:01 |
イチコロの瞬間
f0024978_859361.jpg
夫の会社のイベントに同席するため、Palo AltoのFour Seasons Hotelへ。一度に百人を超える人達に挨拶し、会話を交わすのは、ビジネスから離れて長く経つ私にとっては、結構大変・・・であると同時に、とても新鮮で刺激的。そして、何よりもこれを口実に、堂々とドレスや靴を新調出来るのが嬉しい(これが本音)。

f0024978_8594933.jpg
普段、家では子供達と悪ふざけばかりしている夫ですが、壇上でスピーチをする夫を見て、改めて惚れ直したり(笑)。スーツ姿できちんとしていると、なかなか格好いいじゃない・・・とか、まるでスピーチの内容は耳に入ってこない私。

夫や彼に、再び恋する時ってどんな時ですか?

私は、普段は見ることのない彼の姿を見た時。ホッケーの試合で見せる、真剣な横顔や、ビジネスで見せる自信のある笑顔。それだけで、一週間くらい、イチコロです(笑)。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2011-07-15 09:02 | ひとりごと
Kobee 
f0024978_14514985.jpg
ちょっと前まで、子犬だったKobeeも、4歳半。人間の年齢で言えば、30歳を超えた、立派な大人・・・のはずが、まだまだ甘えん坊。ちょっと2階へ上がると、階段の下でずっと待っています。待たれるのも嬉しいけれど、結構プレッシャー。用事もそこそこに、下へ降りたり、また上がったり。こっちが疲れます(笑)。

f0024978_14504748.jpg
突然引っ越しを思い立った理由はいくつかあるのですが、そのひとつが、実はKobee。数年前のある日の午後、Kobeeと庭へ出ていた時のこと。火にかけていたお鍋をチェックしに、ほんの一瞬キッチンへ入ったところ、Kobeeがコヨーテに襲われてしまったのです。敏捷な犬なので、逃れることが出来たものの、首の付け根を噛まれて、重傷を負いました。(前の家は、市の条例で、野生動物の通り道を邪魔しないよう、家の周りをぐるりと塀で囲むことが禁止されており、菜園があった裏庭を除いては、塀がなかったのです)このことは、家族の間でも大きなショックとして残り、なかなか吹っ切ることが出来ませんでした。

当のKobeeですが、これを機に、究極の犬嫌いになり、散歩中に、他の犬に出合う度に、大騒ぎ。「今度は、襲われる前に、襲うからね!」とでも思っているのか、突然鼻息が荒くなった挙げ句、相手の犬が近づいてくると、脱兎のごとく逃げていきます。リーシュを握っている私も、一苦労。獣医には、犬のセラピストを紹介され(そんな職業があることにちょっと驚き)ましたが、セラピストが必要なのは、私の方・・・?



人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2011-07-08 14:56
電子書籍 hondana
f0024978_8294380.jpg
類は友を呼ぶではありませんが、うちは一家で本の虫。本でも雑誌でも新聞でも、読めるものは何でも、片っ端から読んだ挙げ句、その後は、当然のごとく捨てられない(笑)。

f0024978_83074.jpg
でも、引っ越しを機会にすっぱり整理し、今後は本類を増やさないことを、固く決意。電子書籍に切り替えました。使い始めの頃は、本の手触りが懐かしいだの、インクの匂いがしないだの、ぶつぶつ文句を言っていたものの、慣れると、結構快適。文庫本よりも軽いので、寝っ転がっていても、軽々。ページをめくるのも、ボタンひとつ。辞書機能が付いているので、難解な単語も、簡単に調べることが出来ます。

New Yorker(雑誌)の表紙デザインのカバーも見つけて、今のところ大満足。

f0024978_8303134.jpg
ところで、新居の本棚は、これだけ。これ以上は、絶対増やさない(つもり)。といっても、既に、もうあと4〜5冊分の余地しかないのですが、エコロジーのために、くじけずに頑張ります。

真ん中のキャビネット、テレビ台のように見えるのですが、入っているのは、実は二つに折れるマットレス。書斎をセカンドゲストルームとしても使えるように、購入しました。(そういえば、マットレスを隠すの、得意かも(笑)。前の家のゲストルームもそうだった気が。)

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2011-07-01 12:21 | Book Club