<   2008年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧
sumoレスラー
今日は、子供達の学校でHalloween Parade。思い思いのコスチュームに身を包んだ生徒と先生が、校庭をパレードします。朝8時半から始まるので、朝食もそこそこに学校へ。今日に限って、濃い霧がかかる寒い朝。シャッターを切る指も、思わずかじかみます。

f0024978_13403825.jpg

という訳で、今日のベストショット....(?)。ここ数年、流行っているファットスーツ。小さなモーターが付いていて、ナイロンのコスチュームを膨らませます。う〜ん、確かにそうなんだけど....でも、それでもやっぱり国技だったりするんだよなぁ....ちょっとフクザツ。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-10-31 13:58 | Kids
プランテーション・シャッター
window treatmentは、何をお使いですか?と言う質問を頂きました。

うちは、コンテンポラリーなデザインなので、ゴージャスなカーテンが合わない上、公道や隣近所から家の中が見えないので、treatmentらしいものはほとんどありません...。あるとすれば、日差しよけが目的のシンプルなものばかり。そして、カーテン系のものがない一番の理由は、私のアレルギー。ホコリに極度のアレルギーがあるので、極力カーテンやカーペットは避けるようにしています。

f0024978_1035616.jpg

と言う訳で、寝室は、プランテーション・シャッターを取り付けています。隣近所から見えないと言っても、やっぱり明るい朝の日差しの中で寝坊が出来るほど、神経は図太くなかった私と夫....。光を遮らないと、眠れない(笑)。

プランテーション・シャッターのいいところは、太いlouver(=羽板)を注文出来ること。うちのは、約9cmの幅があります。ブラインドのように、上まで上げることは出来ませんが、意外と閉塞感はありません。

f0024978_105339.jpg

窓を開ける時には、全体を手前に開けることが出来ます。

f0024978_1043670.jpg

何しろ、掃除が簡単。閉めて、さっと拭くだけ。柔らかい素材ではないので、思いっきりゴシゴシ出来ます。ちなみに、うちのは合成樹脂製。木製だと重い上、直射日光があたる部屋だと、louverがひわってきます(経験済み)。完全防水なので、汚れた時には、クリーナーをシュッと一拭きすることも出来、お値段も木製より低め。何だか、いいことずくしです(笑)。

f0024978_1051761.jpg

ただ、うちでは、気が付くとこんなことになっていたりします。秘密の読書スポットなのだとか。今日は、まだいい方。louverの間にブランケットを挟んで、本格的な隠れ家が出来上がることもしばしば...。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-10-30 10:17 | インテリア
Sorrento ~Italy~
Portofinoへバケーションに行っていた友人から、写真付きのメール。ため息をつきながら写真に見入る私....あぁ、私も4ヶ月前には、そこにいたのに。

そうそう、アマルフィコーストの写真は、載せていなかったような...。期待している人はいなくても、そこは自己満足のもと、勝手に載せてしまいます(笑)。

ポンペイから、30分も車を走らせると、アマルフィコーストの入り口。海岸沿いに、狭い七曲がりの道が続き、カーブを曲がる度に、絶景が広がります。今回滞在したのは、Sorrentoの手前にあるVico Equenseという小さな町。観光地を避けて、ゆっくりしようと思っていたところ、突然下の子が重いじんましんを発症。英語の通じない薬局で四苦八苦する事態に。レストランでのイタリア語、ショッピングでのイタリア語は、勉強したけれど、イタリア語でアレルギー症状を説明する勉強は、さすがにしなかった....。

f0024978_12451651.jpg

滞在したのは、部屋数18の、小さなブティックホテル。部屋数が少ないだけあって、サービスも至れり尽くせり。まるで、知人の家に滞在しているような気分。テラスからは、ヴェスヴィオ火山が見渡せ、目の前にはナポリ湾が広がります。

f0024978_12434410.jpg
f0024978_1243144.jpg

近くの駅から、電車で15分のSorrento。断崖絶壁の先には、美しいビーチが広がります。まさに、行きはよいよい、帰りはなんとか(笑)。

f0024978_12443812.jpg

崖なんだか、建物なんだか、一瞬分からない感じです。眺めは良くても、ちょっと怖いかも。

f0024978_1246058.jpg
f0024978_1246329.jpg

息を切らせながら、駅へ戻る途中に立ち寄った教会。結婚式の準備の真っただ中。ちょっと目がハートに(笑)。でも、いくらハートにしても、時すでに遅し...。でも、結婚20周年のvow renewal(=結婚の誓いを新たにする式)という手もあるかも(結構、真剣)。

と言う訳で、細々と4ヶ月に渡って載せてきたヨーロッパ旅行記も、今日が最終編。おつきあい頂いた方々、ありがとうございました:-)

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-10-29 13:37 | 旅行
秋のほおずき
f0024978_1154876.jpg

買い物の途中で見つけた、ほおずきのドライフラワー。何だか、とても懐かしい気分。東京でほおずきと言えば、夏の風物詩。梅雨明け間近な頃、浅草寺のほおずき市の話題がニュースに流れると、「いよいよ夏休み!」と、わくわくしたものです。

でも、時は10月も末。いよいよ夏休みどころか、カリフォルニアは秋を迎える季節。夏の風物詩は、所変われば、秋の風物詩に変わるようです。そう言われてみると、提灯のような形のほおずきは、かぼちゃを連想させます。

f0024978_11544735.jpg

と言う訳で、早速家に帰って飾ってみました。やっぱり、オレンジのほおずきが、ハロウィーンの飾りにぴったり。丸っこいほおずきの形には、どことなく愛嬌もあって、鏡の周りがにわかに楽しくなりました。このままサンクスギビングまで使えるところも、使い勝手充分といったところ。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-10-28 12:27 | インテリア
Team Sports
「Behind the net ~ Face off」
Camera: Olympus E-3, Lens: Olympus 40-150mm, Apeture: F/4, ISO:400
f0024978_1434161.jpg


「Behind the net ~ defense 」
Camera: Olympus E-3 Lens: Olympus 40-150mm, Apeture: F/4, ISO: 400
f0024978_1413648.jpg


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ

前回の課題だった、team sports。今までことあるごとに、子供達をモデルに駆り出していたけれど、うちの子供達、team sportsには全く参加していないという困った事態....。仕方なく(笑)、夫のアイスホッケーの試合を撮影することに。この日のリンクは、特別寒く、しかも、照明がいつもに増して暗いという悪条件....。プレーヤーにピントを合わせることは諦め、主役はネットとグラスファイバーの壁。
by satchi_nakajima | 2008-10-27 14:47 | Photo Gallery
Nothing bundt Cakes
デザートがなければ、生きて行けない私。エクササイズをするのも、テニスをするのも、健康のためというのは、単なる建前。一にもニにも、本当は、デザートを心おきなく食べたいが為(笑)。

f0024978_13342228.jpg

という訳で、夏頃からいつオープンするのかと、心待ちにしていたダウンタウンのケーキ屋。先週、車で通りかかると、「Grand Opening!」の垂れ幕。今日、早速テニスの帰りに寄って来ました。

Nothing bundt Cakesというケーキ屋。名前の通り、bundt型(=日本で言う、クグロフ型)で焼いたケーキのみを扱っています。

ケーキの種類は、チョコレートチップ、ホワイトチョコレート、バナナ・ナッツ、ホワイトチョコレート・ラズベリー、キャロット、レモン、マーブル、ペカン、シナモンの9種類に、今月のスペシャル(10月は、パンプキン)を合わせ、10種類。

f0024978_13343777.jpg
f0024978_13351296.jpg

今日は、シングルサイズのチョコレートチップ、マープル、パンプキンの3種類を購入。型で焼いただけのケーキに、アイシングがかかったシンプルなケーキですが、しっとりとした生地に、アイシングがよく合って、なかなかおいしい。厳選された材料だけを使った、手作り感あふれるケーキ。ベイキングの上手なGranmaの味という感じです。

今回は、シングルサイズを買いましたが、ここケーキの可愛さは、何と言っても、デコレーションケーキ。次回のお呼ばれには、是非持って行きたいと思わされる可愛さです。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-10-24 14:02 |
ハロウィーン・コスチューム
f0024978_97541.jpg

で、上の子が選んだのは、「あなたは、一体何?」的なコスチューム。aqua fairy (=水の妖精)と名前がついているのですが、妖精にしては、かなりダークな妖精です。「可愛くて、怖い」のが今年のハロウィーンのテーマらしい上の子。どうやら、その目標は達成出来そうです。(写真には写っていませんが、これに、黒のウイングとティアラがついています)

f0024978_983436.jpg

去年も散々気になったけれど、頑張って誘惑に勝ったアイテム。今年は、悪魔のささやきが強過ぎて、素通り出来ず、ついに買ってしまいました....。手術を受けたとはいえ、Kobeeは一応男の子。でも、あまりに可愛くて買ってしまったのは、ladybug (=てんとう虫)の犬用コスチューム。ごめん、Kobee。でも、絶対似合うと思うんだけど....。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-10-22 09:11 | Kids
コスチューム 
週末は、子供達のHalloweenのコスチュームを探しに、3軒のお店をはしご。週末とあって、Halloween関連のお店は、ものすごい混雑ぶり。人混みが苦手な私は、一軒目で既に酸欠状態...。最後は、「もう何でもいいから、とにかく早く決めて」と懇願する始末。

f0024978_13372636.jpg

と言う訳で、下の子が選んだのが、scarecrow(=かかし)。なかなかキュートな「かかし」です。これに、へのへのもへじのお面をつけたらと可愛いかも...と冗談で言ってみたところ、見事に即却下。

これを見ていると、何だか私も、今年は「かかし」になりたくなってきたような...下の子と二人で「親子かかし」も悪くありません。確か、古いオーバーオールがどこかにあったはず。それにチェックのシャツと麦わら帽子で、完璧。明日、早速クロゼットの中を探してみよ。かなり、わくわく(笑)。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-10-21 13:54 | Kids
Astrid & Veronika
f0024978_13401623.jpg

今月のbook clubの本、「Astrid & Veronika by Linda Olsson」。スウェーデンの厳しい冬の最中、ニュージーランドからやって来たライターVeronika。書きかけの小説を書き上げ、身の上に起きた悲劇にけじめをつけるため、小さな村の一軒家を借りて暮らし始めます。その家の隣りに住む、年老いたAstrid。そのAstridも、過去に暗い秘密を抱え、ひっそりと暮らして来た身。そんな二人が、いつしか交流を持ち、友情を育くむ話。

読み始めて日が浅いのですが、詩的で流れるような文章が美しい作品です。アメリカ、イギリス版は、「Astrid & Veronika 」という味気ない題名ですが、原本は「Let me sing you gentle songs」だとか(こちらの方が、ぴったりのような...)。ちなみに、邦題は「やさしい歌を歌ってあげる」だそうです。

手のひらで赤い実を包んでいるデザインの表紙ですが、そう言えば、「Forever Lily」の装丁も、手のひらで、小さな靴を包んでいるデザインでした。最近の流行りなのかもしれません。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-10-20 14:21 | Book Club
家計簿
f0024978_1504452.jpg

苦手なものを数えたらキリがないけれど、「どうしても克服したい」といつも思っているのが、家計簿。会計学を専攻したというのに、家計簿はからっきし苦手。会社の経理は管理出来ても、自分のうちの経理となると、正直言って、ずさんそのもの。肝心の夫も、「会計学専攻は、そっちじゃない」と責任逃れ。

毎月、月始めに「今月こそ!」と心を入れ替えるのですが、月も半ばになると、何だかうやむやに....。気が付くと、そのままその月が終わってしまいます。

でも、経済危機が叫ばれるこの時勢。締めるところは締めて、きちんとしなくちゃと、立ち上がることにしました。実は、毎月そう言って、立ち上がっているのですが....今月は本気。と言っても、今年購入した家計簿は、毎月10日あたりまでぎっしり書き込まれ、あとは空白のまま。ここには、希望が見いだせないので、家計簿ソフトを探すことに。

と言う訳で、いろいろと探してみましたが、未だにphotoshopで苦労している私。今は、CDを見ただけで、拒絶反応を起こしてしまいそうです。そこで、見つけたのが、Quickenのオンライン家計簿。月々の使用料は、$2.99。3ヶ月の free trial付き。コンピューターを選ばず、インターネットでアクセス出来るので、夫も手軽に使えます(ここが、かなり狙い)。

自分の口座にリンクさせるのも、スクリーンを前に叫ぶこともなく、あっという間に完了。呆気ないくらい簡単に家計簿が出来上がりました。あとは、アクセスする度に、自動的に更新されていきます。パイチャートを表示することも、月々の予算を設定することも可能。$2.99では、申し分のない機能です。

もう、これ以外に残る手だてはないという感じ。書き込む手間もいらないのに、これで続かなかったら、ちょっと問題ありかも....と、自分を追い込む私(笑)。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-10-17 15:04 | ひとりごと