<   2007年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧
タフィー
キャンディーといえば、ジェリービーンズやグミなど、思いっきり歯にくっつく系のものが大好き(笑)。いつまでも口をもぐもぐさせながら、ついつい際限なく口に放り込んでしまいます。

f0024978_1355061.jpg

その中でも、くっつく系の王道をいくSalt Water Taffy。1800年代の終わりに、New Jersey州のAtlantic Cityで製造され始めたこのTaffy。砂糖とバターが主原料のフルーツ味のキャラメルといったところ。とにかく、歯へのくっつき加減が抜群です(笑)。

海辺の観光地へ行くと必ず目にするSalt Water Taffyですが、実際に原料に海水が使われている訳ではないそう。一説によると、とある海辺のお菓子屋さんで、嵐の後海水につかってしまったTaffyが意外にも美味しいと評判を呼んだのが由来とか。

f0024978_1361945.jpg

NYのサラトガ・スプリングスでみつけた、Salt Water Taffyならぬ、Spring Water Taffy。もの珍しくて、友達へのお土産に購入しました。もちろん自分にも一箱(笑)。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-08-31 13:30 |
Fashion Watch Vol. 1
日本にいた時は、通学途中に買い込んではペラペラとめくるのが大好きだったファッション雑誌。もちろんアメリカでも購入出来るけれど、値段は日本の倍以上。しかも1ヶ月遅れで入荷されるので、手元に来る頃には何だか季節外れ。それに、重い(笑)。紙質が良い分、仕方がないのかもしれないけれど、それにしても重い。仰向けに寝っ転がって読もうものなら、まるで鉄鍋を持ち上げているかのよう...(笑)。

という訳で、ファッションチェックは、もっぱらアメリカ中心。その中でも、著名なスタイリストがついているハリウッドスターのスタイルが、最近のお手本。週に1回通っているアレルギークリニックの待ち合い室で、ゴシップ誌をくまなくチェックしています(笑)。

f0024978_15262519.jpg

その中でも特に気に入っているのが、年齢も近いCameron Diazのスタイル。力の入り過ぎていないカジュアルな格好は、子供達の送り迎えにもぴったり。この黒の半袖カーディガン、ただの丸首じゃないところが、とても格好いい。どこのものか、かなり気になります。

f0024978_15543241.jpg

何てことはない着こなしなのに、やはりジャケットが格好いい。足元は、Tory Burchのフラットシューズ。緑のフラットもなかなかいいかも...。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-08-30 16:00 | ファッション
移動のつづき
大騒ぎで家具を移動しているのを、上の子が黙って見ている訳はなく、「私のベッドも動かしたい!」。もうこうなったら、ついで。"何でも動かしてやる"の勢い(笑)。という訳で、下の子の部屋をゲストルームに移動した後は、上の子の部屋へ。

f0024978_8441713.jpg

半年前に、慌ててベッドを運び込んで以来、ベッドの位置はそのまま。ドアを開けると、いきなりベッドなので、ちょっぴり圧迫感もあって気になっていました。そこで、ベッドを窓際へ移動。小さい頃から使っているテーブル+椅子セットは、ベッドと窓の間へ置くと、何だかぴったり。ナイトテーブル代わりになる上、"secret work space (と上の子は呼んでいます)"にも。

f0024978_8443560.jpg

鏡の前には、下の子と同じラグ。とにかくうちの子供達は、小さい頃から音楽をかけて踊り狂うのが大好き。High School Musicalのサントラをかけては、フリ付きで歌う踊るのが日課です。「歌って踊るからには、鏡の前にラグが必要」と子供達の弁。

ただ、Kobeeはこの日課が苦手なよう...。怖がって、吠える吠える。音楽+子供達の歌声+飛び跳ねる振動+Kobeeが吠え、もう頭痛どころの騒ぎではありません....。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-08-29 10:33 | インテリア
大移動
「あなたって、本当にじっとしていられない人ね〜」というのが、うちの母の私への口ぐせ。否定したいところだけど、事実なので仕方ない....いつもふんふんと聞き流しています(笑)。そして、さらにその上を行くのが、夫。体育会系のせいか、常に山登り状態。一山登ると、すぐ他の山を探して来るタイプです(笑)。

という訳で、半年前に上の子がプレールームに引っ越し壁を塗り替え、やっと一息ついたのも束の間...。今度は下の子をゲストルームへ移し、ゲストルームをオフィスへ、オフィスは下の子の部屋へ、という3部屋の大シャッフルを行うことに。理由は、オフィスの方がゲスト用バスルームに近いこと。でも実は「気分転換+何だか暇」というのが最大の理由かも....(笑)。

f0024978_1452278.jpg

先週末は、とりあえず家具の大移動。まずは、ゲストルームのベッド。前のゲストハウスから持って来たキングサイズベッドは、どこに置いても部屋がベッドだらけ....この際、クィーンサイズに買い替えることにしました。という訳で、このベッドはとりあえず玄関先へ移動。(移動中に、思い出して写真を撮ったので、既に半分運んだ後ですが)

f0024978_146997.jpg

下の子のベッドを入れてみると、かなり広々。キングサイズに比べると、まるでおままごとセットのようです(笑)。

f0024978_1463566.jpg

「鏡の前に、ふかふかのラグ」というリクエスト通り、IKEAで見つけてきたラグを置いて完了。でも、壁が白いとやっぱり寂しい感じ....と言うより、塗り替えたくてかなりうずうず(笑)。「何が何でもピンク」をようやく卒業した下の子は、今は水色がお気に入り。早速今週末、壁の色を選びに行く予定です。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-08-28 15:18 | インテリア
住宅街
f0024978_1417924.jpg

夏の間は雨が全く降らないカリフォルニアに比べると、東海岸の夏はどこを見ても、とにかく緑一色。高いところから住宅街を見下ろすと、家の屋根がほとんど見えないくらい鬱蒼としています。

f0024978_14172568.jpg

街路樹もかなり高さがあり、散歩をしていると、木々の間から空を見上げるという感じ。頭上に思いっきり青空が広がるカリフォルニアとは、全く違った雰囲気です。一歩外に出ると、むせ返るような緑の匂い....マンハッタンから車で40分の郊外とは、とても思えません。

f0024978_14182546.jpg

近くの公園まで散歩に行った途中、気付いた空の色。快晴のはずなのに、青くない...。「カリフォルニアの青い空」にすっかり慣れている私には、何だか不思議な感じ。車が多いカリフォルニアの空気が、NYよりきれいとは思えないけれど....空が青くなる要素って一体何なのでしょう。

f0024978_141813100.jpg

公園にさりげなくあったメリーゴーランド。かなり古いもので、メリーゴーランドというより、「回転木馬」という呼び名がぴったり。保存のために建物の中に入っていますが、今でもちゃんと動きます。ついこの間まで、嬉々として乗っていた子供達なのに、今回は「えー、子供じゃないんかから」の一言。いえ、まだまだ子供でしょ(笑)。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-08-27 15:20 | 旅行
水のインテリア
f0024978_1222051.jpg

ダイニングルームの壁に掛けてある、wall fountain。以前住んでいた人が置いていったもので、水の量が常に一定に保たれるよう大掛かりな装置が床下に取り付けてあり、水を足す必要もありません。1度止めると調整が難しいので、面倒なことが嫌いなうちでは1年中付けっ放し。それでも、他の電源と誤ってスイッチを切ってしまうことがあるので、スイッチの上からテープを貼る念の入れようです。

流れ落ちる水の音が耳に心地良く、リラックス効果抜群。しかも、流れ落ちる水によって、室内の空気がイオン化される作用もあり、一石二鳥。実際には、マイナスイオンが本当に体にいいのかは分かりませんが、何となくいい気分(笑)。

f0024978_12222169.jpg

フレームが銅製なので、使用するにつれ、patina(=錆)が生じていい色合いに。ただ、このpatinaが、かなり厄介。水中に水と一緒に流れ落ちて、ポンプを詰まらせてしまうのです。この家に住んで約4年ですが、ポンプを取り替えた回数は、数知れず....。

f0024978_13105972.jpg

夜になると、ライトも付いて良い雰囲気。落ち着いたディナーを楽しむ時には、キャンドルに加え、いい演出になります。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-08-24 13:35 | インテリア
Gelato & Sorbet
8月は、気温が40度近くまで上がる日もある北カリフォルニア。乾燥した気候とはいえ、40度まで上がるとさすがに外に出る気も失せます。ところが、今年は珍しく過ごしやすい夏。気温も26〜7度の気持ちの良い気候が続いています。

それでも食べたくなるのは、アイスクリーム類。かき氷育ちの私は、実はアイスクリームよりシャーベット派。夫と上の子がアイスクリーム、下の子と私がシャーベットと、いつもすっきりきれいに二手に分かれます。

f0024978_9364280.jpg

NY滞在中に行った「il Laboratorio del Gelato」。とにかく、文句なしに美味しい。ジェラートは、チョコレートやバニラなどのベーシックなものから、toasted sesameやtarragon with pink pepperといったユニークなものまで、シャーベット(=sorbet)も合わせるとその数75種類。常時全てが店頭に並んでいる訳ではないので、行く度に違うフレーバーに出合えるのも楽しみのひとつ。今回私が選んだグレープフルーツのシャーベットは、しゃりしゃり感がなく滑らかな舌触りで、もう絶品(笑)。酸っぱ過ぎず、甘過ぎず、完璧。ハーフガロンでも一人で完食出来そうです。

Lower East Sideのお店の他、ここのジェラート+シャーベットを置いているのは、、Dean and Deluca'sのSoHo店とUptown店、Murray's Cheese、Whole Foods Union Square店、 BrooklynのTuller Premium Food and Bierkraftなど、近辺の限られたお店のみ。そうなると、どうしてもまた食べたくなるのは、私のいつもの悪いクセ(笑)。

「ハワイ以外の全米どこでもお届けします」なのですが....4種類(各18oz)で$60+送料$35。$95で、絶品ジェラートを再び食べられる.....高いとみるか、納得のお値段とみるか(笑)。$13のBabkaを送料$23で送ってもらっては呆れられている手前、なかなか踏ん切りがつきません。

そう言えば、今週末は誕生日。誕生日に免じて、頼んじゃおうかな....。

f0024978_937014.jpg

今回、NYCの行く先々で目にしたのが、日本語の記事。il Laboratorio del Gelatoの店内でも、記事のコピーが壁に貼られていました。さすがと思うと同時に、その開拓力にしばし感心。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-08-23 12:47 |
夏休みも残りわずか。
夏休みも残りあと2日。Labor Day(9月の第一月曜日)が過ぎてから始まる学校が多い中、カリフォルニアでは一足先に8月には新学期を迎えます。

f0024978_12443049.jpg

今日は、クラス編成が発表される日。日本のように新学期当日ではなくて、数日前に発表されます。午後4時に校内の掲示板に張り出されるので、今日は朝から子供達もちょっぴり緊張気味。下の子のピアノのレッスンが終わった後5時頃行くと、掲示板の前にはまだ人だかりが。

f0024978_12445046.jpg

学年末に、誰と同じクラスになりたいか/なりたくないかの希望を提出するのですが、場合によってはやはり同じクラスになれないことも。朝から子供達は、顔を見合わせる度「I'm soooo nervous.」ばかり。ついには、親の私までがnervousに.....(笑)。

親子でドキドキしながら、まるで合格発表を見る気分で掲示板を覗くと、幸い、二人共仲の良い友達と同じクラス。ほっと胸をなでおろしました。


Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-08-22 13:07 | Kids
White House/Black Market
f0024978_131523.jpg

久し振りにフラットシューズを買ったけれど、高いヒールの靴もやはり諦めきれない....。という訳で、ふらふらしているうちに「White House/Black Market」で見つけたパンプス。つま先がちょこっと覗くスタイルと、バックルのデザインが気に入って思わず購入。

f0024978_13155531.jpg

このお店、実は名前の通り、白と黒+デニムしか置いていないユニークなお店。今まで入ったことがなかったのですが、「$80以上購入すると$20引き」という甘い言葉に誘われ、あっさり罠にかかりました(笑)。

ここでも選んだのは、やっぱりチュニック(笑)。1度気に入ると、しつこく買い続ける単純な性格です。黒のレギングスに合わせて、このパンプスで....と、まさに芋づる式。

f0024978_1341417.jpg

カプリパンツと膝丈のジーンズは、40%引き。通り過ぎる訳にはいきません。と、気が付くと$80をかなり超えた金額に...。「甘い言葉には裏がある」(笑)。


Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-08-21 14:02 | ファッション
サラトガ・スプリングスといえば、何と言っても馬。今年の夏は、「Horses, Saratoga Style, 2007」と題され、34頭のファイバーグラス製の馬がダウンタウンのあちこちに展示されています。

f0024978_13345922.jpg

地元を始め、マサチューセッツ州、バーモント州在住のアーティストによってデザインされた各馬は、それぞれ全く違ったデザインで、かなりユニーク。この馬のサドルは、ペプシの缶で作られたもの。

f0024978_13351173.jpg

サラトガの観光名所が描かれた馬。

f0024978_13353481.jpg

馬と言えば、回転木馬。でも、顔に描くとちょっと怖いかも。

f0024978_13354917.jpg

古い写真や新聞記事のコラージュで作られたサドル。

f0024978_1336285.jpg

本物だったら、思わず一枚一枚はがしたくなる(笑)、紙幣デザイン。

写真を撮っていると、夫が「まさか、34頭全部撮ろうと思ってる?」と一言。
何でも集めたがる性格、すっかり見抜かれています(笑)。大人のフリしてあっさり、「no」とは言ったものの、今になってちょっと後悔。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-08-20 14:44 | 旅行