<   2007年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧
星条旗グッズ
東海岸に住んでいた頃は、Memorial Dayが過ぎると、いよいよ夏!とわくわくしたものですが、3月頃からすでに暖かいカリフォルニアでは、今ひとつ盛り上がりに欠ける感じ。今さらながら、夏スタートと言われても...と、ちょっと戸惑うばかり。

f0024978_13401517.jpg

そんな戸惑い気分を吹き飛ばすかのごとく、あちこちから、星条旗グッズを引っ張り出しているところです。一カ所に集めて物をしまうことをしない私は、シーズン毎に、まるで宝探し。結局毎回、確かあれがあったはず...と家中を探しまわることに。今も、”確かあったはず”のキャンドルホルダーを捜索中。でも、「そうそう、あれを使おう」と、デコレーションを考えながら、物を探すのは、それなりに楽しく、その過程が、実は一番好きだったりするのです(笑)。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-05-31 14:32 | インテリア
星条旗
5月の第四月曜日は、Memorial Day(=戦没者追悼記念日)。各地で戦没者の追悼行事が行われると同時に、アメリカでは、この日が非公式的な夏の始まり。家族で集まり、ピクニックやBBQをして過ごすのが一般的です。

f0024978_1146937.jpg

うちでは、この日から、7月4日の独立記念日まで、星条旗をモチーフとしたもので家中を飾ります。イースター以来、これといった行事もなく、おとなしくしていたので、おのずと力が入ります(笑)。まずは、何はともあれ、星条旗。でも、飾っている側から、子供達が数本抜いて、歌付きで家中をパレード。その後ろから、何故かKobeeまでくっついて回るというオマケ付き。

しばらくして、ようやく静かになったと思ったら、二人で熱心に星条旗の星の数を数えていました(笑)。小さめの星条旗には、星が50個ないこともあるので、しつこく確認している様子。妙に細かいところは、誰に似たんだか...。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-05-30 14:05 | インテリア
苺のショートケーキ
そのまま食べる苺も、もちろん美味しいけれど、苺といえば、何と言ってもショートケーキ。様々なデザートに心を奪われても、基本はやっぱりショートケーキ(笑)。美味しいイタリアンやフレンチを食ベても、ご飯にお味噌汁で食べると、それはそれでやっぱり美味しいと感じるのと同じ感覚なのかも。

f0024978_138151.jpg

ホイップクリームできれいにデコレーションされた、繊細な日本のショートケーキと違って、こちらのショートケーキは、ちょっぴり豪快。甘めに焼き上げたビスケットを半分に切って、苺とホイップクリームをはさみ、その上に、これまた豪快にホイップクリームと苺を乗せておしまい。さくさくしたビスケットとホイップクリームの組み合わせも、なかなかなものです。

何の技もいらないデザートなので、うちでは、夏になるとしょっちゅう登場します。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-05-29 13:36 |
苺狩り
5月に入ってから、「いつ行くの〜」と、念仏のように唱えていた子供達を連れて、今週末はWatsonvilleのGizdich Ranchに苺狩りへ。うちから車で40分程のこのWatsonville周辺は、カリフォルニアでも有数の農業地帯。地平線まで広がる広大な畑に、アーティチョーク、苺、レタスと、様々な農作物が植えられています。今は、苺の最盛期。

Kobeeが来て以来、早起きは得意のうちの家族。平日であろうと、休日であろうと、7時前には家族全員が起きています...いえ、起こされています(笑)。という訳で、軽々と9時前には、準備万端で出発。

f0024978_11572660.jpg
f0024978_11573861.jpg

何しろ、日本では、ビニールハウス内の苺狩りしかしたことがなかったので、こちらに来て初めて苺狩りへ行った時は、どこまでも続く苺畑に感動したものです。

f0024978_1158312.jpg
f0024978_11581637.jpg

昨年までは、ちょっぴり青かろうが、とにかく摘んでしまっていた下の子も、今年は要領がつかめた様子。こちらが青ざめることもなくなりました(笑)。30分ほどで、カゴは真っ赤に熟した苺でいっぱいに。

ここGizdich Ranchでは、5~7月が苺、6~8月にかけて、ラズベリー、そして9月にはリンゴ狩りが楽しめます。手作りのパイやジュースも販売されていて、特にアップルパイ・アラモードが絶品。私の場合、苺狩りよりも、こちらの方が楽しみです。

f0024978_11584194.jpg

これだけ摘んで、$17ちょっと。摘みたてなので、驚くほどの甘さ。まるで、キャンディーのよう。ポイポイ口に放り込んで、あっという間に10個くらいは軽いもの。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-05-28 12:50 | カリフォルニア
素敵な年齢の重ね方
f0024978_11541563.jpg

今日は、子供達を学校に送りに行った後、そのまま生け花のお稽古に行ったので、一番乗り。付きっきりで、教えて頂いた上、次の生徒さんがいらっしゃるまで、先生としばらくおしゃべり。先生は、うちの母よりちょっと年上の方で、日本で長い間、池坊の生け花を学ばれた方。上品で素敵な上、ユーモアに富んでいて、話が尽きることがありません。私にとっては、先生でもあり、母のような存在。

そして、先生のご主人は、日本の大学で日本文学を学ばれ、今でも流暢な日本語を話す方。
漢字の由来などは、全く太刀打ち出来ないほどです。いつも仲が良いご夫婦で、素敵な年齢の重ね方に憧れずにはいられません。

と、穏やかな時間を過ごして、家に帰って来ると、野生児の二人+Kobeeが家中を走り回り、そんな気分は即消滅。夫が帰って来る頃には、疲れ果て、素敵な夫婦のあり方どころではありません(笑)。

今日のお花は、夏を先取りして、ヒマワリとナデシコの組み合わせ。大和撫子と言う割には、かなり情熱的な色のナデシコです。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-05-25 13:27 |
陶器
f0024978_11563395.jpg

陶芸のクラスが終了して、早数週間。街で、陶芸教室のスタッフにばったり出会い、「早く取りに行かないと、処分されるわよ」と言われ、慌てて取りに行って来ました。最後の方に作ったものなので、前回のものより、まだましな仕上がり。でも、厚みがあって、すごく重い。マグを作ってみたものの、飲む前に腕が疲れてしまいそうです(笑)。かなりの経験を積まないと、薄く仕上げるのは難しいそう。そこまで行き着くのに、一体何年かかるのか....気が遠くなりそうです。

f0024978_231909.jpg

子供達にせがまれ、近所のPetrogryphに行く度、横でじっと待っているのもつまらないので、前回行った時に、子供達と一緒になってペイントしたもの。たかが、楽焼きと軽く始めたものの、子供の頃の創造力はすっかりなくなっているので、かなりの苦労(笑)。単に、一色でペイントして、立体的な仕上がりになるペイントで、唐草模様ごときを入れておしまい。引き取り手がいないので、キッチンのシンク横に置いて、洗い物をする時のアクセサリー入れにしています。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-05-24 13:29 | インテリア
砥石
f0024978_7383426.jpg

友人に、「サンフランシスコでシェフをしている姉が、日本製の砥石を探しているんだけど」と頼まれて、日系スーパーのミツワへ。砥石と聞いても、あまりピンとこないまま、店内をうろうろすること数分。やっと見つけたのは、とてもレトロなデザインの箱。いかにも昭和という感じのデザイン。手に取るうちに、何だか自分も欲しくなって、つい、もうひとつ買い物カゴへ。

f0024978_7385692.jpg

でも、ナイフ類のシャープニングは、いつもお店に頼んでいたので、研ぎ方なんて知らなかった(笑)。最初は、水に浸しておくことも知らずに、そのまま研ごうとして、失敗。改めて、調べ直して研いでみると、当たり前ですが、面白いほど良く切れるように。以来、包丁研ぎに凝っている私。ちょっとでも切れ味が悪くなると、キッチンのテーブルに一式並べて、研いでいます(笑)。

「その後ろ姿、結構怖いよ」と、夫。

それでも、研いだ後、トマトがスパッと気持ちよく切れると、気分爽快。包丁と言えば、うちでは、「やっぱり、包丁はヘンケルやグローバルでないと」のアドバイスを忠実に守っていましたが、実は、最近最も気に入っているのが、数ヶ月前うちの両親を空港に送りに行ったついでに、ダイソーで購入した$1.50の包丁。夫までが、大絶賛(笑)。

それにしても、この砥石、カステラか羊羹のよう....何だか、お腹が空いてきた(笑)。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-05-23 08:27 |
近所でお買いもの
f0024978_12561362.jpg

Kobeeが来て以来、ショッピングも俄然、地元中心の生活。モールでふらふらとショッピングするのが、結構好きだったのですが、今はそういう訳にもいきません。何しろ、「さっと行ってさっと帰る」。まるで、どこかの標語のよう(笑)。

数ヶ月前にオープンしたSaratoga Villageの「Kitsch Couture」。子供の送り迎えの途中、通りかかる度、かなり気になっていたお店。「さっと行ってさっと帰る」には、この上ないロケーションです。

置いてあるものは全て、オーナーがLAのデザイナーから自ら買い付けたもので、eclecticなセレクトが、かなり私好み。$40前後のカジュアルなTシャツから、$2,000近いドレスまで、幅広く扱っている上、サイズもXSが揃っています。身近にこんなに素敵なお店がオープンしていたのに、数ヶ月間も足を踏み入れなかった自分に、少々いら立ちさえも。

それにしても、3枚並べると、かなりのインパクト。何故か突然、「Desperate Housewives」のGabrielleのグラマラスファッションが気になっている今年。派手なものばかりに、目が止まります。派手色のチュニック2枚は、白のスキニージーンズやレギングスに合わせる他、頑張ってそのまま着ても...と思っています。カリフォルニアでは、40~50代でも格好よくミニを着こなしている人を見かけるので、せめて40までは、ミニでも挑戦し続けたいもの。でも、その前に鍛えるのは、足か...。それどころか、全身かも(笑)。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-05-22 14:47 | ファッション
英語の勉強法 Vol.1
f0024978_11145079.jpg

「英語圏に1年も住んだら、ベラベラになる」というのは、真っ赤な嘘(笑)。私の場合、1年でようやく、ベラベラの「べ」くらいのものでした。読み書きは、受験英語の単語と英文法で、十分対応出来るものですが、それを聞き取るとなると、かなり困難。何しろ、ネイティブの発音で、単語が頭に入っていないので、どの単語なのかさっぱり分からない。逆に、自分で発音すると、まるで、とんちんかんなことに(笑)。今でこそ、何気なく発音していますが、最初の頃は、「右へ曲がって=Can you turn to the right?」と言うと、「えっ?電気付けるの?=What? Do you want me to turn on the light?」と言われたりすることも、しょっちゅうでした(笑)。

そんな英語生活の中で、実は一番役に立ったのが、受験の時に「将来、英語圏で暮らす訳じゃないし」と毒づきながら、片っ端から覚えていった「出る単」の単語。そんなことを言っていたから、こうして、英語圏で暮らすことになったような気もしますが...(笑)、やはり最後に必要なのは語彙。リスニングに慣れてしまえば、あとは、頭の中の引き出しにしまっていた単語を引っぱり出すだけ。単語が聞き取れても、引き出しの中に入っていなければ、元も子もないことを、つくづく実感しました。

単語集は、10年以上経った今でも、たまにめくっては記憶をリフレッシュ。単語の横の、チェックマークを見て、ちょっぴり感慨にふけったり、すっかり忘れていた単語を見つけて、少々焦ったり...(笑)。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ


*参考*
「出る単」の他、日常会話に最も役に立った単語集が、「日常英会話キーワード1800」。今でも発行されているのかは分かりませんが、載っている単語や熟語は、まさに毎日会話で使われるものばかり。「本書を完全にマスターすれば、日常英会話に必要な語彙の90%以上を習得できることが科学的にも実証」という、カバーの文句は、あながち誇張ではないように思います。
by satchi_nakajima | 2007-05-21 15:00
バスルームのシンク
f0024978_8542338.jpg

ガラスのつい立てに合わせ、洗面台のシンクもしつこくガラスです。シンクの下には、電球が付けられていて、夜になると、ガラスのシンクが暗闇に浮かび上がり、ちょっぴり幻想的....でも、そのまま顔をあげて、鏡に映った自分の顔を見ると、かなり怖い(笑)。特に、夜中に起きた時は、分かっていても、一瞬ぎょっとします。

f0024978_855293.jpg

夫と私の場合、シンクは二つないと、結構もめます(笑)。まだ子供がいない頃住んでいたアパートは、バスルームがひとつしかない上、シンクもひとつ。朝の忙しい時には、シンクの前で肘の張り合い。お互い機嫌が悪い時は、そのままケンカになり、二人ともむっつりしたまま、仕事へ向かうことも...。あの頃は、二人とも若かった(笑)。

でも、今でもやっぱり、もめるかも。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-05-18 09:39 | インテリア