<   2007年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧
イースターエッグの由来
春を祝って、多産のシンボルであるたまごをデコレーションする習慣は、実はイースター以前からある古い習慣。新しい生命が殻を破り誕生する様子が、キリストの復活と重なることから、イースターにはたまごが飾られるようになりました。キリスト教だけでなく、イランにも古くから、春先にたまごをデコレーションする習慣あり、ユダヤ教のpassover(=過ぎ越しの祭り)でも、ゆでたまごが食されるとか。

という訳で、こちらでは春と言えば、桜ならぬ、たまご。そして同じく多産のシンボルであるウサギ。今の時期は、どこのお店も、店先はたまごとウサギでいっぱいです。

f0024978_15141059.jpg

一昨日、アップした本物そっくりの陶器のたまご。実は、パッケージも本物そっくり。買って帰って来て、思わず冷蔵庫に入れてしまいそうです(笑)。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-03-31 14:47 | インテリア
イースターエッグ
f0024978_1037292.jpg

この時期、キッチンのテーブルに置いてあるハリケーンには、キャンドルの代わりに、イースターエッグを。パステルカラーのイースターエッグは、見ているだけで、春の気分。気持ちも、不思議と軽やかになります。カリフォルニアの冬は厳しくはないけれど、それでも春が来ると、嬉しいもの。

f0024978_9423183.jpg

毎年、ゆでたまごに色を付けるのを楽しみにしている子供達。待ちきれずに、早くから始めたり、学校で色を付けてきたものを、うっかり飾っておくと、とんでもないことに...。ただでさえ、ゆでたまごが大嫌いな夫には、悲惨な仕打ちです(笑)。

という訳で、それまでは、陶器のイースターエッグを飾っています。陶器とは言え、限りなく本物に近く、見た感じや触った感じも、本物とあまり変わりません。落とすと割れるところも同じ(笑)。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-03-29 10:48 | インテリア
イースターバニー
今年のイースターは、4月8日。いつもより、ちょっと早めです。

子供達にとって、イースターといえば、イースターバニー。イースター当日には、サンタクロースならぬ、イースターバニーが、お菓子やおもちゃが詰まったイースターバスケットを持って来ると言われています。

最近、サンタクロースやイースターバニーを疑い始めている子供達。「うさぎが、持って来るのって、やっぱり変じゃない?」と二人でひそひそ。下手に私に聞いて、イースターの習慣が中止されるのも怖いらしく、あくまでも二人で内緒話(笑)。

f0024978_12261547.jpg

キッチンに飾ったイースターバニー。「すごーい、中身も全部チョコレート?」と、喜んだ子供達ですが、

f0024978_12272047.jpg

実は、チョコレート色のキャンドル。うちの場合、こんなに大きなチョコレートを飾ったら、イースターまで原型をとどめていられるはずがありません(笑)。

f0024978_1227712.jpg

イースターバニーの足元には、パステルカラーの小さなたまご。電話をしている最中に、子供達が口に入れそうになり、「それ、ジェリービーンズじゃないの!」と思わず叫んでしまった私。置いても置いても、すぐになくなってしまうジェリービーンズの代わりに見つけた、ワックス製の小さなたまご。電話をしながら、イースターバニーの周りに置いたので、子供達に言っておくのをすっかり忘れていました(笑)。

今回は、食べられるものがないので、子供達は全く面白くない様子。そうそう、明日出張から帰って来る夫には、忘れずに言っておかなきゃ.... 夫が一番危なそう。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-03-28 13:16 | インテリア
SKY HIGH SPORTS
f0024978_939225.jpg

今日は、学校が終わった後、下の子が友達の誕生日パーティーで、サンタクララにあるSKY HIGH SPORTSへ。数ヶ月前に、上の子が、やはり友達の誕生日で行ったばかり。以来、「自分の誕生日パーティーは絶対ここでする」と宣言しているので、下の子もどんなところか、ずっと気になっていたところ。倉庫街のなんの変哲もないビルに入っている、このSKY HIGH SPORTS、中に入ると....

f0024978_9392395.jpg

一面が、トランポリン。

f0024978_9394141.jpg
f0024978_9395746.jpg

そして、フォームピットが片隅に。小さい頃から、トランポリンが大好きだった私には、羨ましい限り。それも、昔よく遊園地にあった小さなトランポリンじゃなくて、一面! しかも、壁までトランポリン。まるで、夢のような場所(笑)。

楽しそうにトランポリンの上で跳ねている子供達の横で、ちょっとでいいから試してみたいと本気で嫉妬(笑)。帰りがけに、受付の人に呼び止められ、大人のためのトランポリン・エクササイズのチラシを渡された私。しっかり、握って帰って来ました。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-03-27 09:40 | Kids
f0024978_13432599.jpg

今の家に引っ越して来てから始めた生け花。自分が好きなのはもちろん、新しく生けると、うちに遊びに来る人だけでなく、夫までが必ず気が付いてくれるので、続けがいがあります。

子供達も、小さい頃から生け花を見て育っているので、花の名前には結構詳しく、年齢の割にはかなりマニアック(笑)。考えてみると、私の花好きは、祖母から受け継いだもの。小さい頃、祖母と蓼科の別荘の周りを散歩しては、いろいろな高山植物の名前を教えてもらったものです。祖母に買ってもらった高山植物図鑑は、スーパーカー図鑑(笑)に次いで、大事な宝物でした。

f0024978_13435845.jpg
f0024978_1344357.jpg

子供達にも花を生ける楽しさを教えたくて、去年、倉敷で購入した備前焼の小さな花瓶。何をしでかすか予測がつかないうちの子供達に、剣山を使わせる勇気はないので、今は小さな一輪挿しとバスケット型の花瓶のみ。

f0024978_13442153.jpg

バスケット型の方は、中の小さな穴に、花を挿すときれいなフラワーバスケットになるはず...。ただ、二人にかかると、かなり前衛的な仕上がりに(笑)。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-03-26 13:44 |
昔懐かしい味


f0024978_13343930.jpg


今日は、3年生の父兄の昼食会。毎年恒例になっている、この昼食会、持ち寄りなので、今日は朝からカリフォルニア・ロール作り。シャワーを浴びたあとは、ひたすらマヨネーズであえたカニとアボカドを巻き続け、気が付くとものすごい量のロール(笑)。しかも、両端を切り落とす度に、口に放り込んでいたので、出来上がった頃には、お腹がいっぱい....。昼食会だというのに、お腹がいっぱいのまま、参加することに(笑)。


f0024978_846391.jpg

ちょうど、わさびを切らしていたので、途中でスーパーに寄ったところ、Asian foodのセクションで、こんなものを発見。「BOTAN RICE CANDY」と書かれた箱には、ぼたんの花と駒犬。これって、昔よく食べたボンタンアメ? でも、名前は、BOTAN。箱には、「飴のラップは食べられます」との注意書き。これは、ますますボンタンアメ。

f0024978_8462657.jpg

箱の裏には、これまたレトロなイラスト入り。お店の棚で、一際目を引く不思議な箱。このまま通り過ぎると、一日後悔しそうなので、とりあえず、わさびと一緒に購入。

f0024978_8464698.jpg

中身は個別包装。でも、開けてみると、オブラートに包まれた、まさにボンタンアメ。味も、昔懐かしい味。Product of Japanと書いてありますが、あの「南国特産ボンタンアメ」と同一のものかは不明です。子供達も、目新しい味と食感に「おいしい!」の一言。あっという間に、一箱なくなってしまいました。

夕方、夫が仕事から帰って来ると、子供達からの真っ先の報告。「今日ね、日本のキャンディー食べたんだけど、まわりのプラスティックの包みが食べられるの!」やっぱり、興味はそこか....。でも、私も小さい時、オブラートだけそっとはがして食べていたような(笑)。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-03-24 08:47 |
下の子の部屋
上の子がプレールームに引っ越して以来、いまだに立ち直れない下の子。夜になると、一人じゃ怖くて眠れないと、寝付くまで付き添わされる始末。「頑張って、一人で寝てみようよ」と言おうものなら、「だから、嫌だって言ったのに」「誰も私のことは聞いてくれない」と、返って騒ぎが大きくなるので、今のところ、ひたすら様子を見るばかり。それなりに苦労してます(笑)。

f0024978_964361.jpg

上の子のベッドを動かした後には、プレールームにあった机を移動。意外とぴったり収まったので一安心。この机、もともとは、子供用のコンピューター机だったもの。コンピューターを移動して以来、プレーテーブルとして活躍しています。

f0024978_97948.jpg

最近、子供達が凝っているが、Littlest Pet Shop。小さな動物のフィギュアをごちゃごちゃと机の上に並べては、遊んでいます。プレゼントでもらったり、自分達のお小遣いで買ったりして、その数は増えて行くばかり。あっという間に、箱の中にざくざく。

f0024978_972647.jpg

これが断然可愛いと、子供達が揃って言うのが、前列真ん中のハムスター。何とも感想が続きません(笑)。可愛いというより、怖いような....。見ているうちに、だんだん可愛く見えてくることもありますが、このハムスターに至っては、見れば見るほど怖い(笑)。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-03-22 09:07 | インテリア
latte
f0024978_13154686.jpg
相変わらず、せっせとNespressoでLatteやAmericanoを作っては、満足する日々...。うちの両親が滞在中、大繁盛だった私のエスプレッソ店も、オーダーが激減してちょっと寂しい感じ(笑)。

それでも、Latteのきれいな三層が出来上がると、一人でうっとり。かき混ぜないで、いつまでも眺めていたい気分。いずれにしろ、猫舌なので、眺める時間は十分。思いっきり自己満足に浸る毎日です。

以前は、子供達を迎えに行く途中、必ずスターバックスに吸い込まれていた私ですが、Nespressoが届いて以来、軽く素通り(笑)。店内の列を車の中から見ては、秘かに喜んでいます。逆に空いていると、がっかり(笑)。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-03-21 13:16 |
上の子の部屋、その後
f0024978_938256.jpg

元プレールームだった上の子の部屋。ダイニングルーム側に、スライディングドアがついているので、キッチンからも様子が伺え、子供達が小さい頃は、プレールームにぴったりの部屋でした。

f0024978_9381614.jpg

プレールームだった頃は、スライディングドアは、普段は開けっ放し。来客時や、あまりに散らかって見たくもない(笑)時には、カーテンを閉めていました。カーテンと言えば、床すれすれの丈よりも、長めの方が個人的には好きです。下の方で、もたつく位の長さがお気に入り。

f0024978_939821.jpg

このスライディングドアは、上の子が引っ越して以来、封印することに。裏にも、部屋の色に合わせたカーテンを付けて、ドアを見えなくしました。もちろんここでも、カーテンは長めで、もたついています(笑)。左手にあるのは、3年前に、夫が子供達と一緒に作ったパペット・シアター。裏には、当時の子供達の手形入り。人形劇だけではなく、お店屋さんに、ファーストフードのドライブスルー、レモネードスタンドと、いまだに大活躍中。

f0024978_9384081.jpg

あちこち探して、結局IKEAで見つけた黄色のストライプのカーテン。閉めたままにすると、かなり大きい面積なので、カーテンばかりが部屋で目立たないよう、シンプルで落ち着いたデザインを選ぶのに、結構苦労しました。

あとは、花柄のエリアラグを取り替えれば、この部屋も完成。このエリアラグ、プレールームで5年間使用した結果、マジックを始め、Play-Doh、クレヨン、グリッターグルーと、もうどれが柄だか、シミだか分からない状態...(笑)。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-03-20 09:39 | インテリア
St.Patricks'Day
昨日は、セント・パトリックスデー。緑を身につけていないと、「Leprechaunにつねられる」と、子供達は、ヘアバンドからシャツ、ソックスに至るまで、緑一色の出で立ち(笑)。それでも、一日中「今何か、つねられたような気がする!」と大騒ぎ。

Leprechaun(=レプリカーン)とは、アイルランド民話に出てくる小人のこと。虹のたもとに金貨が入ったつぼを隠していると伝えられるこの小人、いたずら好きで、金貨を集めるのが大好き。セント・パトリックスデーには、あちこちに出没して、いたずらをすると言われています。

かくいう私も夫も、つねられないように(笑)、一日中しっかり緑のシャツを着込んでいました。

f0024978_1323824.jpg

3月は、アイルランドの国旗の出番。ミニ国旗を小さな花瓶に差して、あちこちに飾ります。このミニ国旗、アメリカの独立記念日には星条旗、お正月には日の丸....と季節毎に意外と大活躍。大きな国旗は、威圧感があって飾りにくいのですが、小さいものだと、インテリアとしてもぴったり。

ただ、ふと気がつくと、一本二本と減っていくのが難点。うちの子供達か、それとも、Leprechaunの仕業か....。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-03-19 13:26 | カリフォルニア