<   2006年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
サンタクロース
f0024978_7303968.jpg
f0024978_731247.jpg

6歳と8歳になるうちの子供達は、いまだにサンタの存在を信じています。上の子は、ちょっと前に疑っていた時期があったのですが、映画「The Polar Express」を観て以来、すっかり納得してしまった様子。「信じていない子供のところには、サンタは来ないんだよ。だから、MommyやDaddyがサンタの代わりにプレゼントを置くんだね〜。」何だか、妙に話がこじれてきて、とても本当のことを言い出せる状態ではありません.....。

実は、私も8歳まで、サンタの存在を信じていたうちの一人。お正月の親戚の集まりで、従兄に「サンタなんていないんだよ」と言われ、「そんなことはない!ママに聞いて来る!」と、勇んで母のところへ行き、「サンタはいないの?」と聞くと、あっさり「そうよ。実は、サンタはママとパパだったの。」の一言。そのショックたるや、もう口では表せないくらい(笑)、かなり後まで引きずっていたのを覚えています。

うちの子供達には、ショックを与えずに、何とかソフトランディングを試みているものの、これがなかなか難しいもの。何しろ、きっかけが掴めない..... 友人の家に遊びに行き、子供達とサンタの存在の話になると、必死で友人にウインクしまくる私。瞼の筋肉が、どうかなりそう....(笑)。

どうやら、今年もそのきっかけが掴めないまま、クリスマスを迎えることになりそうです。サンタが本当に存在するなら、私の願いは、「子供達に本当のことを話す勇気と方法」。

でも、その一方で、いつまでも子供達にはサンタの存在を信じていて欲しい気持ちも....。ついこの間まで、よちよち歩きの赤ちゃんだったのに、ふと振り返ると、後ろを付いて来ているのは、私の半分以上の背丈の女の子。サンタクロースからの卒業は、大人への一歩のような気がして、ついつい後回しにしたくなってします。



人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ



**********************************************

今年一年間、温かいコメントを寄せて下さった方々、本当にありがとうございます。
そして、忙しい中、立ち寄って下さった方々、一人一人に、感謝を込めて。

Have a Very Merry Christmas!  See you next year!

Satchi ;-)

**********************************************
by satchi_nakajima | 2006-12-24 07:34 | クリスマス
クリスマスまで、あとわずか。
f0024978_13371132.jpg

なかなか、プレゼントがツリーの下に並ばないので、このところ子供達は少々焦り気味。でも、一番焦っていたのは、この私。やらなければいけないことが、雪だるま式に増えていく毎日で、ずっと後回しになっていた、プレゼントの包装。やっと、今日になって終わらせました。

その間、自分達の部屋に押し込まれていた子供達は、5分おきに

「まだ〜?」「今、誰の包んでるの〜?」「お腹すいた〜。そっちに行ってもいい〜?」

急かされながらも、ようやく包み終わると、早速二人共、箱を振ったり、重さをチェックしたり....

日本では、クリスマスプレゼントは、クリスマス当日に登場するものですが、こちらでは、クリスマス当日まで、ツリーの下に包装して置いておくのが習慣。子供達にとっては、ごちそうを前に「待った」をかけられている状態(笑)。気になって仕方がありません....一日に何度もツリーの下に行っては、二人で中身を当てっこ。そのうち、「Mommy〜! ちょっとだけヒントちょうだ〜い」

待つのも、それはそれで、結構楽しいのかも(笑)。



人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-12-23 14:12 | クリスマス
Freeman Vineyard & Winery
f0024978_11173071.jpg

夫が仕事で知り合ったKen Freeman氏。同じNY州の出身で、話が盛り上がっていると、奥様は東京出身の日本人。まあ東京出身といっても、人口3千万の都市。知り合いの可能性は限りなくゼロに近いけれど....と話を進めていると、なんと、私が12年間通った学校の4年先輩。まだ、お会いしたことはないけれど、とても不思議なご縁。

そのFreeman氏、投資銀行での仕事のかたわら、奥様のAkikoさんと、Sonoma CountyのSebastopolで、ワイナリーを経営しています。比較的新しいワイナリーにもかかわらず、そのPinot Noirはリリース当初から国際的な評価を得、各ワイン誌で絶賛されているほど。

今日は、Aged Gouda CheeseとWhite Wine Salamiで、2004年のRyo-Fu Chardonnayを、開けてみることに。フルーティーで、深みがあり、とても私好み。普段からあまり飲めない方なのに、ついつい飲むピッチが上がってしまいます。このままでは、夕食の用意ができなくなるかも....の一歩手前で、やめておきました(笑)。「涼風」と名前にあるように、本当にさわやかで、涼しくやさしい飲み心地。今晩何のワインにしよう....と偶然考えていた方、おすすめです*。

*Freeman Wineryは、店頭販売はせず、メーリングリストに加入した方のみに、案内状を送り、販売を行う方式。日本にも、もちろん郵送してくれます。メーリングリストに加入する前に、試飲されたい方は、東京にもワインリストに載せているレストランがあるので、一度試してみては?



人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-12-21 12:14 |
サイドテーブル
f0024978_14301928.jpg

とにかく、飾れるところは、どこでも飾り付ける、かなりしつこい性格。リビングルームのサイドテーブルに置いてある観葉植物にも、造花のポインセチアを差して、クリスマスの雰囲気に。この観葉植物も、実は本物そっくりの造花。土が嫌いなので、うちにある観葉植物のほとんどが造花です。旅行中の水やりの心配もないし、何しろ枯れない、そして嫌いな虫がつかない(笑)。

去年から凝っている大きなガラス容器も、オーナメントを入れて再登場。今年は、赤とシルバーに足して、ゴールドのオーナメントも入れました。クールな印象から、ちょっぴり暖かみのある印象に変わった感じ。

今日は、今更ながら、一日かかってクリスマスカードの宛名作り。PCに入っていた宛名リストをMacに移せず、仕方なく一からタイプし直し....途中で、いきなり電源が切れること、2回。叫ぶ、泣く、怒るの一日でした.....。



人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-12-20 14:59 | クリスマス
街角のクリスマス
子供達は、今日から2週間のクリスマス休暇。先週、夫の仕事先の方から頂いたギフト券で買い物をしたい子供達は、朝から「ねえ、いつ行くの〜?」「今日?」「明日?」の波状攻撃。忙しい最中、これを毎日続けられてはかなわないので、初日から二人を連れてSan JoseにあるSantana Rowへ。

f0024978_13533372.jpg

今の季節、Santana Rowは、クリスマスの飾り付けがとても綺麗。その中でも、「これ、うちの庭にも欲しい!」と思ったのが、この巨大オーナメント。どこで手に入れられるのか、問い合わせたいくらい(笑)。

f0024978_13541463.jpg

案内所の上にも。ただでさえ、ボール型のオーナメントが好きな私、こんな大きいのがあるなら、ますます欲しい.....。

f0024978_13535281.jpg

東海岸から、カリフォルニアに引っ越して来たばかりの頃は、違和感を感じていた、ヤシの木とクリスマスツリーの組み合わせ。今では、何だか当たり前の風景です。逆に、ホワイトクリスマスを、寒い中大変そう.....と思ってしまいます。

今年は2年ぶりに、その寒いクリスマスを東海岸で過ごす予定。先日、義父からの電話で、

「今年は暖冬で、雪もあまり降っていないから、子供達はがっかりするかも。」とのこと。

内心ほっとして、「気温はどのくらい?」と聞いてみたところ、

「最高気温5度、最低気温マイナス7度くらい。」

それって、本当に暖冬なんでしょうか....(笑)。




人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-12-19 15:22 | クリスマス
ディフューザー
f0024978_15134128.jpg

先日、ふらふらと吸い込まれていったPier 1 Importsで見つけた、ディフューザー。今まで使っていた、Island Orchidの香りにも、ちょっと飽きてきたところだったので、ひとつ購入することに。10種類以上ある香りの中で、一番気に入ったのが、このApple Oakの香り。スパイスの効いたアップルの香りが、ほのかに部屋中に広がります。他の芳香剤やポプリと違い、香りがほのかにいつまでも続くところが、ディフューザーの一番のポイント。香りがきつくなり過ぎて、引っ込めたり、また出したり、ということがないのでとても便利。

ちょっぴりアジアン系のこのディフューザー、うちでは、中国のティーカップセットの横に置きました。玄関を開けると、ほのかな香り。家に帰ってきて、いい香りがすると、ほっとすると同時に幸せな気分。

うちで遊んでいた子供を迎えに来た友人が、

「あら、アップルパイ焼いてるの?」

「そう」 と返事をしたいところだけれど.....。

このところ、私が選ぶ香りは、パンプキン・スパイスに続き、何だか人を惑わすような香りばかり(笑)。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-12-18 14:03 | インテリア
生け花でクリスマス
f0024978_964099.jpg

今日は、今年最後の生け花のクラス。クリスマスらしく、アンセリウムを使って生けました。初めて、挑戦した生花新風体(=しょうかしんぷうたい)。現宗匠の池坊専永が1977年に発表した型で、現代的で、スタイリッシュなスタイル。

いつものことながら、最も簡略された中に、草木の命の響きを表現する、生花(しょうか)の花型に、感心させられるばかり。日本の生け花でも、ここまで華やかにクリスマスを表現出来ることに、改めて生け花の奥深さを感じました。



人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-12-16 09:45 | クリスマス
オーナメント
f0024978_8214981.jpg

様々な種類があるオーナメントの中で、一番好きなのが、このシンプルなボール型のオーナメント。ころんとした形が大好きで、ボウルに入れたり、お皿に乗せたり、プレゼントにつけたり..... 気に入ると、とことん使います(笑)。

f0024978_8212810.jpg

このwrought iron製のツリーは、2年前にガーデニングのお店「Smith&Hawken」で購入したもの。クリスマスだけではなく、秋には葉っぱのオーナメントを飾り、春にはイースターエッグのオーナメントを飾ったりと、ほぼ一年中使っています。緑のクリスマスツリーとは、また違う雰囲気で、いい感じ。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-12-14 11:05 | クリスマス
クリスマス・ストッキング
f0024978_13482242.jpg

ファンキーな椅子に、どうしても置きたかったフェイクファーのクッション。久しぶりに、ミシンを出してきて、手作り。たださえ忙しい時期、面倒くさいことは全部省いて、1時間半で出来上がり。ファスナーもつけず、長方形に切り抜いた布地を半分に折り、周りをミシンで縫い、コットンを詰めておしまい。何だか、私の性格がかなり出ているクッション(笑)。黒だから、細かいところはよく見えないし、何しろ子供達も使うもの。乱暴に扱おうが、汚そうがお構いなしの、カジュアルなものが一番。

ゲームルームの出窓には、家族4人分のストッキング。この中には、取るに足らないけれど、面白くて笑えるものを入れ合うのが、うちの恒例。子供達も、100円ショップで妙なものを買ってきて、私と夫のストッキングに入れてくれます。

f0024978_1348183.jpg

ロスガトスのスターバックスに行くと、ついつい吸い込まれてしまう、その隣のPier 1 Imports。ラテを片手に、店内をふらふらしていて、見つけたシルバーのワイヤーボウル。見た瞬間、「これは、絶対ゲームルームのテーブルにいい」と確信して、買って帰りました。やっぱり、ぴったりの大きさ。

クリスマスのオーナメントは、ツリーに飾るだけでは、もったいない。ガラスの容器やボウルに入れて、家のあちこちに飾ると、一気にクリスマスの雰囲気。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-12-13 14:29
海外雑誌
f0024978_12193027.jpg

海外出張に出かけた夫からのお土産で、一番嬉しいのが現地の雑誌類。特に、インテリアや生活雑誌。言葉はわからなくても、写真を見るのがとにかく大好き。撮影の参考になるのはもちろん、文化によって変わるインテリアコーディネートを見るのは、楽しいもの。

今回は、スウェーデンからのお土産。さすが、北欧家具の本場だけあって、コンテンポラリーな
デザインが満載。ページをめくる度に、わくわく。時々、読めないスウェーデン語を流し読みしたりして....でもやっぱり、さっぱり分からない(笑)。

ただ、雑誌好きの弱点は、どんどんその雑誌がたまっていくこと。ベッドの横には、雑誌のタワーが、ひとつ、ふたつ....。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-12-12 13:01 | インテリア