<   2006年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
黒のパンプス
f0024978_13362014.jpg

グレーのスキニージーンズに合わせて、黒のブーツが欲しいと思っていたけれど、一緒に家に戻って来たのは、Cole Haanのパンプス。丸みのあるつま先に、ストラップ、ちょっとごつめのヒール、今年の流行を凝縮したようなデザイン。履いてみると、軽くて抜群の履き心地。まるで、私のためにデザインされたかのよう。(笑)シンデレラがガラスの靴を履いた時は、きっとこんな感じだったのかも。

f0024978_9255794.jpg
買ったばかりの靴は、なかなかおろせない私。いつまでも飾って、そのデザインを見ていたい気持ちになってしまいます。特に、つま先からかかとに向かう曲線が大好き。だから、私は断然ヒール派です。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-30 14:08 | ファッション
パレード
子供達が好きな遊びのひとつが、「Miss Americaごっこ」。ドレスアップ用のドレスを着ると、Miss Americaのたすきをかけ、"♪Here she comes~ Miss America~♪"の歌とともに廊下を手を振りながら歩いてきます。プレールームまで来ると、鏡の前で、スピーチ。「I'd like to thank my parents. They always support me....」と、もうすっかりその気。

そんな「Miss Americaごっこ」が、ちょっぴり実現した、先週末のパレード。サラトガ市50周年の記念パレードに、ガールスカウトのブラウニーのメンバーとして子供達が参加してきました。

f0024978_12344384.jpg
小規模のパレードでしたが、子供達は大満足。パレードの終盤、サラトガビレッジに近づくと、沿道にはたくさんの人が。でも、そこは日頃、家の廊下で鍛えた腕の見せ所。二人共、ひるむどころか、楽しそうに手を振っていました。

f0024978_12415150.jpg

でも、後ろからついていく親は、大変。遅れ気味になる子供を、ワゴンで拾って引っ張って歩いたり、励ましたり、水を飲ませたり..... 結構暑い日だったので、1kmの道のりは、かなりの運動でした。

でも、短い廊下では物足りなかったうちの子供達にとっては、願ってもないチャンス。パレードから遅れるどころか、率先して歩いていました。いつもは先頭に立たないと気がすまない下の子も、手が振れないとの理由で、横断幕を持つ役目は拒否。思う存分「Miss Americaごっこ」を楽しんだ一日でした。

f0024978_1305385.jpg
真後ろは、馬車。この馬車の後ろじゃなくて、つくづく良かった!


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-29 13:10 | カリフォルニア
ケーキ皿
f0024978_12525862.jpg
最近お気に入りのCOCOA BONのチョコレート。シルバーの缶のデザインがお洒落で、ちょっとしたお呼ばれに、お土産として持って行くと喜ばれます。

f0024978_12514336.jpg
デザートとしてサービングするのに、あまり出番がなかった小さめのケーキ皿に置いてみたら、ぴったり。これだけのことで、今日はなんだかとてもいい気分。夕食のデザートにする予定なのに、ついつい手が伸びてしまいます。

f0024978_12522467.jpg

服にしろ、食器にしろ、とても気に入って買った物なのに、出番が少ないとちょっと落ち込みがち。でも、こんなふうに、はっとする位ぴったりする瞬間があると、本当に気分爽快!


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-28 14:02 |
ドラッグストアコスメ
ドラッグストアで会計中、またレジの横にあるものに目が止まってしまう....
「あっ、色付きのBURT'S BEES。こんなのがあるんだ....色も結構可愛い....」

「Is that all? (以上でよろしいですか?)」

「えっ、じゃあこれも」

またしても、お店の策略にハマる私。「以上でよろしいですか?」の一言がなければ、そのまま素通りしたはずなのに、その一言で、何だか弾みが付いてしまうのが私の弱いところ....。

f0024978_1026864.jpg

でも、今回のお買い物は、$3.50のリップクリーム。小さい頃、唇を9針縫う怪我をした私の必需品は、リップクリーム。血行が悪いのか、絶えずリップクリームを付けていないと、乾燥してひび割れてしまいます。家の至る所に、そして車の中にも必ず2〜3本が転がっています。そんな私のお気に入りのリップクリームが、このBURT'S BEES。ペパーミントの清涼感とパッケージのデザインが好きで、リップクリームと言えば、ここのメーカーです。

f0024978_10205522.jpg

今まで、見たことがなかった色付き。色も、レーズン、パパイヤ、グアバと可愛らしい名前が付いています。今回は、レーズンを購入。shimmerにしては、意外としっかり色がつき、でも清涼感はそのまま。「ちょっとそこまで」や、家で過ごす時にぴったりの色具合。$3.50となると、他の色も気になるところ。特に、ピンクのグアバ....明日買いに行こ。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-27 10:45 | ファッション
Just Dinners
1年前にロスガトスにオープンした、Just Dinners。興味はあっても、なかなか行く機会がなかったところ、友人から一緒に行こうとの誘い。週末から夫の両親がNYから遊びに来る予定だったので、丁度いいタイミング!

店内には、8つの調理台が並んでいて、そこでディナーを各自作るシステムのjustdinners。材料はあらかじめ、下ごしらえされてあり、簡単なレシピに従って、キャセロールパンやジップロックバッグに材料と調味料を計って入れていくだけ。つまり、火を入れる寸前までの過程をお店でします。切ったり、炒めたりは一切無し。作ったら、作りっぱなし。後片付けはお店のスタッフがしてくれます。メニューも、トラディショナルなものからメキシカン、アジアンと豊富。20種類以上のメニューから、2人前6種類か4人前3種類のいずれか($90.00)で、選べます。

「so lazy!」という意見もありますが、お料理って結構孤独な作業。たまには、気の合う友達と集まって、おしゃべりしながら夕食の準備をするのも楽しいもの。今回は、4人分のディナー、3種類をおしゃべりしたり、前菜をつまみながらも、1時間弱で作ることが出来ました。

f0024978_1065872.jpg
作ったディナーは、全て冷凍可能。解凍して、オーブンに入れ、約30分で夕食が出来上がり。今日は、牛のフィレをペイストリーシートで包んだ、Beef Wellington with Mushroom Wine Sauceを夫の両親と試食してみることに。

f0024978_1072163.jpg
解凍したら、あとは、容器の上に貼ってある調理法に従ってオーブンを425Fに温め、20~30分焼くだけ。

f0024978_1074156.jpg
Mushroom Wine Sauceも、お鍋で10分煮詰めるだけ。

f0024978_108350.jpg
おいしそうな色に焼き上がり、味の方も大好評。テイクアウトのチャイニーズやタイ料理と同じ値段で、味はレストラン並み。使った材料も全て分かっているので、安心して頂けるのも嬉しい点。

すっかり気に入った私達は、すでに、次回の「justdinners day」を話し合っているところ。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-26 13:02 |
おうちカプチーノ
f0024978_901995.jpg
一番近いコーヒーショップまで、車で5分。でもたまに、この5分が面倒な時があります。ラテ一杯のために、身だしなみを整えて出かけるのは何だか億劫....というレイジーな日に活躍するのが、このカプチーノメーカー。(使い込んでいるので、結構年季が入っています)

f0024978_903595.jpg
BIALETTIという、このイタリア製のカプチーノメーカー。カプチーノはこれで作ったものしか飲まないという、イタリア人の知り合いに教えてもらいました。通常のエスプレッソメーカーに見た目は似ていますが、違うのは上の部分にミルクを注ぎ入れると、カプチーノが出来るところ。火にかけて待つこと約4分、プシューという音ともに、ミルクフォームいっぱいのカプチーノが出来上がります。ミルクの量を変えて、ラテを作ることも可能。

f0024978_913116.jpg
Mukka Expressという名前で、Williams SonomaやCrate&Barrelで扱っています($98.00)。おじさんのロゴといい、牛のロゴといい、とてもお茶目。

f0024978_91618.jpg
デザインは、さすがイタリア製。カウンターの上にに出しておいても、キッチンの雰囲気を損ないません。ただ、とても気分屋なのが、たまにキズ。ちゃんと手順を踏まないと、ミルクフォームが出来ないことが....でも、そんなところにも何だか愛着がわきます。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-23 09:31
絵画
f0024978_11113559.jpg
普段からギャラリー巡りが大好きな私。でも、これと思う作品に出合うのはごく稀なこと。著名な画家よりも、カリフォルニア在住の画家や、学生の作品の方が、身近なストーリーがあって興味深いので、地元のギャラリーをよくチェックします。

これは、数年前にパロアルトのギャラリーで見つけたもの。アート専攻の学生の作品で、色と大きさが気に入って即決。壁の色も、この作品に合わせて塗り替え、ラグやクッションも作品とのバランスを考えて選びました。

部屋の中で一つメインとなるものを決めて、それに合わせて揃えると意外と簡単に、コーディネートが完成。ただ、お気に入りが一つ以上ある場合は、至難の業ですが....。

f0024978_1110479.jpg
たいていのギャラリーでは、作品を一週間無料で貸し出してくれるので、家の中に掛けて家の雰囲気に合うか試すことが出来ます。でも、直感とは確かなもの。驚くほどぴったりくることがほとんど。

私の好みは、「自分でも描けそうで、実は描けない抽象画」。でも、義父にとっては「自分でも描けそうで、絶対描ける抽象画」(笑) うちに来る度、次回は自分が筆を取ると豪語。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-22 10:54 | インテリア
ホットドッグ草
f0024978_7505793.jpg

最近生けたお花の中でも、最も気に入っている組み合わせ。現代的でもあり、古典的でもある不思議な組み合わせ。生け花というと、和室にしか合わないような気もしますが、結構どこに置いても馴染んでしまうもの。

子供達は帰って来るなり、「ホットドック〜!?」。子供達には、串刺しのホットドックに見えるようです。確かこういうお料理、日本にもあったような気が....。

ヒマワリ以外は、結構長持ち。ヒマワリに元気がなくなって来たら、ヒマワリだけ他のお花に変えます。今の時期だと、2週間は持つので、ちょっと得した気分。

このホットドック草、和名は「ガマ」。何だかがっかりというか、気が抜ける名前。(笑)


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-21 07:57 |
黒系ファッション
Max Azriaのアウトレットで見つけた大特価のハンドバッグに満足するのも束の間.....今まで、茶系のハンドバッグばかり持っていたので、何だか他の小物と色が合っていないような感じ。もう気になって、気になって仕方がない。(笑) 

f0024978_108312.jpg
今まで使っていたお財布は、夏仕様だったので、まずはお財布をチェンジ。白のフリンジとパイピングがなかなかの可愛いさ。しつこく、スタッズ付き。

f0024978_1085156.jpg
中には、ハート形の写真入れが。夫の写真を入れる勇気は、当然ありませんが....子供達が日本で撮ったプリクラの写真を入れようかと....。プリクラと言えば、日本は俄然進んでいるのでびっくり。いまや小さいステッカーではなくて、美白版やキラキラ髪版などがあって、多種多様。撮り方の説明を読むだけで、頭がくらくら.....

f0024978_1010569.jpg
こうなると、黒いハンドバッグに合わせて、黒いブーツも欲しいところ....。安く買ったハンドバッグが、返って高くつきそうな予感。ただ、新たに購入したいものばかりでもありません。引き出しの奥に眠っていたこの時計、「そうそう、あの時計」と思い出し、また使い始めました。最近はあまり着ていなかった、黒系の服も今年は活躍しそうです。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-20 10:40 | ファッション
白トリュフオイル
f0024978_932407.jpg
ロスガトスのダウンタウンにある"Sur La Table"で、ローカルシェフのクッキングクラスを受けて以来、凝っているのが、この"White Truffle Oil"。

最高級の白トリュフをオリーブオイルに漬け込んで作るこのオイル、数滴であの豊かなトリュフの香りが簡単に再現出来ます。60mlの小瓶で、$9.95。トリュフを取り寄せることを考えれば、とても気軽でお得。

凝り始めると止まらない私は、パスタに数滴、ドレッシングに数滴、リゾットに数滴。何にでも、入れたくなってしまいます。(笑)

f0024978_11174968.jpg
今日は、下ゆでした芽キャベツをフライパンでソテーして、仕上げにパルメザンチーズを振りかけ、このオイルを数滴。もう、病み付き....。でも、香りが本当に豊かで、当たり前の野菜のソテーが一瞬にして、グルメレストランの味に。

「うん、なんかこれ、おいしい!」と夫。当分は種明かししたくない気分です。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-19 11:27 |