カテゴリ:花( 26 )
サクラサク
f0024978_12185245.jpg
暖冬で、日本の桜も開花が今年は早いとか。日に日に、暖かくなってきているカリフォルニアでは、すでに満開。うちの桜も、七〜八分咲きといったところ。

f0024978_12191097.jpg
うちにある桜は、ソメイヨシノと違って、枝が横には広がらず、上へと高く伸びて行く桜。「桜の木の下で花見」には、ちょっと無理があるのですが、それでも桜は桜。咲き始めると、やはり日本人、毎日のように眺めに行かないと気が済みません(笑)。

眺めているうちに、日本での想い出が浮かんでは消え...。庭で、ひとり勝手に感傷的になっている私です。何も知らぬ隣人から見れば、単に気味が悪いだけ(笑)。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-02-22 12:20 |
カリフォルニアの紅葉
朝晩は長袖が必要なものの、日中はまだまだ暖かく半袖で過ごせるカリフォルニア。山全体が紅葉するなんて光景は、見られないけれど、温暖な気候のカリフォルニアでも、紅葉する木があります。

f0024978_11285471.jpg

ただ、冬の到来を感じさせるような、ちょっぴり物寂しい光景ではなく、カリフォルニアの紅葉はなんだか陽気。赤く色付いた木の周りには、紫色のセージの花が咲き乱れ、ヤシの木なんかが後ろに見えると、賑やかでまるでお祭り気分。「感傷の秋」なんて気分には、とてもなれません。(笑)

しかも、4月から11月頃までほとんど雨の降らないカリフォルニアでは、雨期にあたる冬には、枯れ野や枯れ山が緑に変わり、まるで逆。茶色い夏と緑の冬。東海岸から引っ越して来た当初は、戸惑ったものです。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-10-23 12:19 |
ホットドッグ草
f0024978_7505793.jpg

最近生けたお花の中でも、最も気に入っている組み合わせ。現代的でもあり、古典的でもある不思議な組み合わせ。生け花というと、和室にしか合わないような気もしますが、結構どこに置いても馴染んでしまうもの。

子供達は帰って来るなり、「ホットドック〜!?」。子供達には、串刺しのホットドックに見えるようです。確かこういうお料理、日本にもあったような気が....。

ヒマワリ以外は、結構長持ち。ヒマワリに元気がなくなって来たら、ヒマワリだけ他のお花に変えます。今の時期だと、2週間は持つので、ちょっと得した気分。

このホットドック草、和名は「ガマ」。何だかがっかりというか、気が抜ける名前。(笑)


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-21 07:57 |
池坊いけばな
予想通り、今日は朝から筋肉痛。特に腕から肩。Tシャツを脱ごうと腕を上げたまま、激痛のあまりバスルームで固まること数秒。マドンナみたいになろうとは思わないけれど、腕と足には適度な筋肉がついて、日焼けしているのが私の個人的な理想。そのため、週2回はジムに通うようにしています。母は、昔ながらの「色白は七難隠す」派なので、「年中浅黒く、しかも筋肉を鍛える私」は理解を超えた存在のよう。

という訳で、今日は車のハンドルを切る度、「痛っ!」を連発しながら、夏の間はお休みだった生け花のお稽古に、久しぶりに(ここ1週間は、何でも久しぶり)行って来ました。
f0024978_936269.jpg
フウセンカズラ(=African Milkweed)の生花正風体一種生け。池坊の生け花を始めて約3年。まだまだ極める道は長く、生けた後先生に直して頂くと、毎回見違えるような印象に。この写真も、なんだかちょっと違う感じかも....。シンプルな一種生けとはいえ、なかなか難しいものです。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-02 10:08 |
砂漠の花
f0024978_12535395.jpg
f0024978_12542692.jpg


先週は一週間、スプリングブレイク<春休み>でした。

雨ばかり続くカリフォルニアを逃れて、アリゾナ州のフィニックスまで車で旅行してきました。最近はroad tripに凝っていて、西海岸ならどこへ行くのでも車。活発な子供達を引き連れて空港まで行き、搭乗まで1時間半待ち、目的地に到着したら、荷物を引きずりつつ、子供の手も引いて、レンタカーを借りて・・・と、考えるだけで、根性なしの夫と私は、行く気が一気に失せてしまいます。その点、車だと家を出たら、あとはひたすら目的地まで走るのみ。子供達は、後部座席でDVDを見たり、CDを聞いたり、歌ったり、絵を描いたりと、勝手に盛り上がってくれるので、日ごろ忙しい夫と車の中でじっくり話すことが出来るのも、ドライブの良い点です。

砂漠の町フィニックスは、すでに夏。摂氏28度で晴天の天気が毎日続き、子供達は久し振りのプールにおおはしゃぎ。お陰で、一日中、ホテルのプールで過ごすことに・・・。でも、プールサイドで一日中読書にふけり、今月のbook clubの本を読み終え、ゴシップマガジンも一通り目を通し、すっかりハリウッドのゴシップ通になりました。

その合間に行った公園で撮った、砂漠の花が上の写真。美しい花ほど棘があるをつくづく実感。

人気blogランキングへ
by satchi_nakajima | 2006-04-18 13:27 |
生け花
f0024978_12293319.jpg2年前から始めた生け花。身近にあり過ぎて、忘れがちだった日本の文化を、アメリカに来て見直す機会が増えました。こちらのフラワーアレンジメントと違って、使用する花の本数が極端に少ないにもかかわらず、花の美しさをこれだけ表現出来るのは、生け花ならではだと思います。

雨ばかり続くカリフォルニアですが、家の中くらいは、春らしくしたいと思い、蘇芳(すおう)とチューリップを使いました。














f0024978_12565053.jpg廊下の突き当たりに、花を飾るのにぴったりの場所があったことも、生け花を始めた理由のひとつ。左手に見えているのは、和室の障子。畳にごろんと横になるのが、私も子供達も大好き。最近凝っているヨガをするにも、ぴったりです。
by satchi_nakajima | 2006-04-14 12:52 |