カテゴリ:ひとりごと( 12 )
私の習い事
f0024978_15502751.jpg

夏の始め、このブログの写真を見た人から紹介され、サンフランシスコ在住の写真家に会って話をする機会がありました。「You are ready to go. Just jump in and start it.」とのアドバイス。有名な写真家である彼からの一言は、嬉しいけれど、やっぱりそのjump in、つまり始めの一歩を踏み出す勇気が、なかなか出てこない....。

何しろ、営業能力ゼロの私。石の上にも3年で、何もしないで待つのは得意だけれど、自分を売り込んだりするのはとても苦手。このまま、好きな写真を撮って、好きなことを書いて、それを読んでくれる人もいる....それだけで十分....と、ついつい思ってしまいます。

その話をしたところ、そうそう、そういう(根性のない?)写真家のために良いコースがあると紹介されたのが、Commercial Photographyのコース。既にプロの写真家として活動している人が、半分を占めるこのコース。いわば、写真家の総仕上げ的なコースです。エージェンシー2社が、コースと提携しており、課題の作品ひとつひとつが、エージェンシーのポートフォリオとして、採用される可能性があります。(採用された作品は、エージェンシーを通して、クライアントに売買)

夏の間、考えに考え、半ば勢いで応募し、運良くコースに受かったまでは良かったけれど、今になって重大なプレッシャー....。今日も、課題の写真を撮るため、許可をもらって、半日テニスコートで撮影。

そのまま子供達を迎えに行くと、「どうしたの?普通の格好して。」ふと自分の姿を見ると、いつものハイヒールはなく、洗いざらしのジーンズにTシャツの出で立ち。

でも、そんな自分、嫌いじゃないかも...。たまには、お洒落も忘れ、なり振り構わず、物事に集中するのもいいかもしれない。半年余りのこのコース。修了時には、写真家として一回り(多分、半回り位)成長した自分がいることを夢見て、いつになく真剣な私です。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-09-17 15:52 | ひとりごと
語る
f0024978_15254622.jpg

怖いものの代名詞と言えば、一昔前までは、地震、雷、火事、親父。でも私の場合、地震や雷よりも、ましては親父なんかよりずっと怖いものが、飛行機。地震、雷はすっ飛ばして、とにかく飛行機。その次くらいに来るのが、ユウレイ(実は、漢字で書きたくない....字だけで怖い)。

映画「French Kiss」で、メグ・ライアン演ずる飛行機恐怖症の主人公が、そのためにセラピーを受けるシーンがあるのですが、あれに限りになく近いのが、私。航空工学専攻の夫には呆れられる一方ですが、本人としては真剣そのもの。いくら物理的な説明を聞いたって、鉄のかたまりが空を飛ぶのは、どうしても納得がいきません。

「血の流れが止まるから、そんなに強く腕掴むのやめてくれる?」と夫に言われるくらい、搭乗中は一点を見つめ固まったまま。そのうち気流の悪いところを通過するものなら、心臓バクバクどころか、過呼吸に。飛行機に乗る度に、寿命が確実に縮まっていくのを感じます。

ところが数年前、かかりつけの医師にバケーションの話の流れから、その話をちょこっとしたところ、「軽い安定剤を処方ましょう」の一言。でも、「こんな小さな粒ひとつで、長年闘ってきた恐怖心が消えるなら、世話ないし...」と、あまり信用していなかったのが事実。

それが何と、その小さな粒ひとつで、生まれて初めて快適な空の旅を満喫することに。機体が揺れ始めても、過呼吸どころか、「あら、揺れてるわ」(笑)。以来、ごく普通に飲み物を頼み、こく普通に機内食を食べ、ごく普通に映画を観る、ごくごく普通の真っ当な乗客に生まれ変わりました。それまで私と飛行機で旅行された方、大変ご迷惑おかけしました。この場を借りて、お詫び申し上げます(笑)。

.....と、数年前、その話を従妹にしたところ、「私は、注射」との答えが。「会社の健康診断で聞かされてなかった血液検査があって、注射器見てしゃくり上げて泣き出した挙げ句、過呼吸で倒れた。今でも、社内の語り草なんだよね....」

私の方が、結構まともかも.... 


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ


<写真> Hyatt Regency Tamaya* Resort & Spaにて。

story tellerが腰掛け、インディアンの長い歴史を今にも語り始めてくれそうな椅子。写真をながめているうちに、何故か、今日は自分語りに....(笑)

*Tamayaは英語表記。Tamaiyaがネイティブ表記。
by satchi_nakajima | 2008-08-21 15:16 | ひとりごと