カテゴリ:クリスマス( 49 )
早めのクリスマスランチ
今日は、イタリア語講座の友人達と、一足早いクリスマスランチへ。Almadenと呼ばれるエリアを、ずっとずっと奥に入ったところにひっそりとあるフレンチレストランLa Foret。トラディショナルな雰囲気のレストランなので、クリスマスにもぴったり。普段はディナーのみですが、この時期だけランチをサーブしているのだとか。

f0024978_153534.jpg

しっとりと、クリスマスランチを楽しむはずが、気がつくと、講師でもあるBarbaraのイタリア人気質に、いちいち大受けし、超がつくほどマメで几帳面なWendyをからかい、現在何故かダンスにはまっている(そのため、イタリア語はお休み中)Nancyに文句をつけ、やっぱりいつもの通りの賑やかなランチに。

そのうち、話は私の方に振られ...「Satchiって、本当にメールの返事よこさないわよね」「やれ、husbandが出張中で疲れてたとか、ハロウィーンの準備で疲れてたとか、言って」「そうそう、それで忘れた頃、返事が来るのよね〜 もうその話は、とっくに終わってるって!」その度、一同大笑い。

知らんぷりして、パンを口に放り込み、聞こえないふりを決め込む私。でも、確かに事実なので、何も言えない(笑)。何しろ、二つのことを同時に出来ない不器用な性格。一つのことに集中すると、他のことは全て放ったらかし。しっかり、見抜かれています。

「でも、今年は色々なことがあったけど、イタリア語講座を通してこの仲間に出会えたことが、一番の収穫かも」とWendy。ちょっぴりしんみりしながらも、再び乾杯。歳をとるにつれて、友人関係も固定して、新たに人に出合うことも減ってくるもの。イタリア語という共通の趣味に、たぐり寄せられるように出合った私達。一番年下の私を、呆れながらもしっかりと支えてくれる仲間達。やっぱり、これも素敵なクリスマスプレゼント。

帰りがけ「そうそう、住所教えて。クリスマスカード出すから」とNancy。「うん、メールで送るよ」と言った途端、みんなの冷ややかな目。「Satchiのメール待ってたら、来年のクリスマスカードにも間に合わない」と、一斉に紙を渡され、それに住所を書かされることに(笑)。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-12-06 15:43 | クリスマス
アドベント・キャンドル
f0024978_159511.jpg

日曜日のミサの後、教会を出ると、Advent Candlesが販売されていました。教会の付属学校の生徒達が作った手作りのAdvent Candles。ちょっぴり不揃いなところが、なんとも可愛らしいく、愛嬌があります。売り上げは、修学旅行の資金にされるとか。

早速、手持ちの植木鉢に入れ、ブレックファースト・テーブルの上に置いてみました。Adventとは、クリスマスの4回前の日曜日から始まる「待降節」のこと。早い話が、クリスマスの準備期間。Advent Candlesとは、その期間に使用するキャンドル。日曜日ごとに、ディナーの前に祈りを捧げ、紫のキャンドルから火を灯していきます。ピンクのキャンドルは、「喜びの主日(=救い主がもうそこまで来ているという喜びを表す日)」と呼ばれる三回目の日曜日に、火を灯します。クリスマス前の日曜日には、4本のろうそく全てに火が灯り、クリスマス気分も最高潮....の割には、クリスマスショッピングに忙しく、すっかり忘れることもありますが(笑)。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-11-24 15:25 | クリスマス
Hawaiian Christmas
f0024978_13415722.jpg

短パン+ビーチサンダル姿のサンタクロースの後をついていくと、ホテル内のラグーンではイルカのクリスマスショー。全く違う生き物なのに、イルカを見て思い出すのは、カリフォルニアで留守番中のKobee。


f0024978_134539100.jpg

さすがにジャンプはしませんが(笑)、お腹を見せて泳ぐイルカの姿は、まるでスクラッチをねだるKobee。

Hawaii滞在中は、ペットシッターがうちでKobeeの面倒をみてくれていましたが、まるで子供を残してきたような気分....。次回のバケーションは、Kobeeを連れて行けるところにしようと、ひとり勝手に固く誓ったのでした(笑)。

f0024978_13434623.jpg
f0024978_1344096.jpg

イルカのショーの後は、庭で開かれたKeiki(=子供)Partyへ。ここでも、やっぱり最初は「興味のない素振り」のうちの子供達。「何する?」と聞いても、肩をすくめるだけ。でもそんなクールぶりは、5分も続きません(笑)。最後は、ゲームやバケツのデコレーションに熱中。黄色いバケツをきれいに仕上げた上の子の横で、やっぱり下の子は、シール+イラストのてんこ盛り....。元のバケツの色が全く分からない仕上がりになりました。


Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-12-30 14:29 | クリスマス
Hawaiian Christmas
San JoseからOahuに直行便が就航して以来、巷で流行っている「ちょこっとOahu」。文字通り、思い立ったら、ちょこっと気軽に行ってみるOahu。という訳で、うちでもサンクスギビング前にちょこっと思い立って、クリスマスをOahuで過ごすことに。

ここ何年間もHawaiiといえば、何とかの一つ覚えでBig Islandへしつこくリピート。Oahuには詳しくないので、知人に薦められたThe Kahalaに滞在。Hollywood関係者が多いホテルと聞いてはいたけれど、着いてみると、やはりどこかで見覚えのある顔があちこちに。同じカリフォルニアでも、うちのようなシリコンバレーのgeek familyとは訳が違います(笑)。

f0024978_1339158.jpg

という訳で、初めて過ごす夏のクリスマス。夏服で見上げるクリスマスツリーは、何とも不思議な感じ。サンタクロースも、ソリならぬセールボートで登場。しかも、短パン姿のやけに日焼けしたサンタクロースです(笑)。

f0024978_13393889.jpg

「偽物のサンタクロースには興味ない」と、最初はクールぶっていたうちの子供達も、気が付くとすっかり輪の中へ。やっぱり、何と言っても一番のセレブレティーはサンタクロース。Hollywoodなんか、目じゃありません。サンタクロースの後ろには、映画監督Garry Marshallでさえ孫の手を引いてしっかり並んでいる姿が....(笑)。


Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-12-29 13:46 | クリスマス
ジンジャーブレッドハウス
f0024978_15284927.jpg

週末は、毎年恒例のジンジャーブレッドハウスをデコレーション。子供達は、これがないとクリスマスが始まらないらしく、サンクスギビングが終わった頃から、「いつやるの〜?」と連呼の毎日。

f0024978_1529273.jpg

今年9歳になった上の子のハウスは、クリスマスカラーで統一して、なかなかの出来映え。年を追う毎に、いろいろなことが、何でも一人で出来るようになっていく子供達。嬉しく思うと同時に、時間を止めたいと思う気持ちも....。

f0024978_15301043.jpg

一方下の子ですが.....個性的な彼女らしく、ハウスは土台が全く見えません(笑)。まるで豪雪地帯の家。


f0024978_15302812.jpg

サンタクロースも、どこにいるのか一瞬わからないくらい。

f0024978_1531455.jpg

ハウスの裏口も、クリスマスカラーにこだわる上の子の一方で、

f0024978_15311775.jpg

下の子のハウスは、裏口まで、とことんキャンディーで埋め尽くすこだわりよう(笑)。全く性格が違う二人の全く違うこだわりに、何だか見る度に、思わず笑みがこぼれてしまいます。


Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-12-17 16:07 | クリスマス
Christmas Tree Elegance
f0024978_1428577.jpg

Valle Monte League (チャリティー財団のひとつ)で活動している友人に誘われ、今年もDoubletree Hotelで行われたChristmas Tree Elegance 2007へ。

f0024978_14283064.jpg

5日間に渡って行われるこのイベント、収益金は全て病院やホスピス、アルツハイマーセンターなどに寄付されます。この日は、子供向けのクリスマスパーティー。真ん中に設けられたステージで、ダンスやマジックショーが繰り広げられ、最後はサンタクロースが登場し、ラッフルチケットに当たった子供達にプレゼントを渡すというもの。

9歳になって物事に対してちょぴり冷めてきた上の子は、ダンスやマジック、サンタクロースよりも、友達と一緒にテーブルを囲んでおしゃべりしている方が楽しい様子。オマケでくっついてきた下の子が一番楽しんでいました。


Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-12-04 14:46 | クリスマス
クリスマスグッズもちょっぴり
カントリーフェアで買ったものをテーブルに並べていると、「カントリーフェア、行ったの〜!!ずる〜い!」と子供達の叫び声。ちょっとからたいたくなって、「一人だったから、乗り物たくさん乗ってきちゃった。」と答えると、「嘘ばっかり〜。買い物してたんでしょ。」と一言。子供とはいえ、鋭い(笑)。

f0024978_13391221.jpg

ちょっぴり早いけれど、クリスマスグッズも購入。きらきら光るMerry Christmasのサイン。ツリーのオーナメントとして使ってもいいかも。

f0024978_13395142.jpg

2年くらい前から、勝手に自分の中でブームが巻き起こっている雪だるま。プレゼントのリボンに結び付けても可愛いし、そのままオーナメントとして飾ってもいいかも....と、まとめて6個購入。

f0024978_13403651.jpg

水色と茶の色合いが気に入って即決したサイン。玄関に飾る予定です。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-10-17 10:00 | クリスマス
サンタクロース
f0024978_7303968.jpg
f0024978_731247.jpg

6歳と8歳になるうちの子供達は、いまだにサンタの存在を信じています。上の子は、ちょっと前に疑っていた時期があったのですが、映画「The Polar Express」を観て以来、すっかり納得してしまった様子。「信じていない子供のところには、サンタは来ないんだよ。だから、MommyやDaddyがサンタの代わりにプレゼントを置くんだね〜。」何だか、妙に話がこじれてきて、とても本当のことを言い出せる状態ではありません.....。

実は、私も8歳まで、サンタの存在を信じていたうちの一人。お正月の親戚の集まりで、従兄に「サンタなんていないんだよ」と言われ、「そんなことはない!ママに聞いて来る!」と、勇んで母のところへ行き、「サンタはいないの?」と聞くと、あっさり「そうよ。実は、サンタはママとパパだったの。」の一言。そのショックたるや、もう口では表せないくらい(笑)、かなり後まで引きずっていたのを覚えています。

うちの子供達には、ショックを与えずに、何とかソフトランディングを試みているものの、これがなかなか難しいもの。何しろ、きっかけが掴めない..... 友人の家に遊びに行き、子供達とサンタの存在の話になると、必死で友人にウインクしまくる私。瞼の筋肉が、どうかなりそう....(笑)。

どうやら、今年もそのきっかけが掴めないまま、クリスマスを迎えることになりそうです。サンタが本当に存在するなら、私の願いは、「子供達に本当のことを話す勇気と方法」。

でも、その一方で、いつまでも子供達にはサンタの存在を信じていて欲しい気持ちも....。ついこの間まで、よちよち歩きの赤ちゃんだったのに、ふと振り返ると、後ろを付いて来ているのは、私の半分以上の背丈の女の子。サンタクロースからの卒業は、大人への一歩のような気がして、ついつい後回しにしたくなってします。



人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ



**********************************************

今年一年間、温かいコメントを寄せて下さった方々、本当にありがとうございます。
そして、忙しい中、立ち寄って下さった方々、一人一人に、感謝を込めて。

Have a Very Merry Christmas!  See you next year!

Satchi ;-)

**********************************************
by satchi_nakajima | 2006-12-24 07:34 | クリスマス
クリスマスまで、あとわずか。
f0024978_13371132.jpg

なかなか、プレゼントがツリーの下に並ばないので、このところ子供達は少々焦り気味。でも、一番焦っていたのは、この私。やらなければいけないことが、雪だるま式に増えていく毎日で、ずっと後回しになっていた、プレゼントの包装。やっと、今日になって終わらせました。

その間、自分達の部屋に押し込まれていた子供達は、5分おきに

「まだ〜?」「今、誰の包んでるの〜?」「お腹すいた〜。そっちに行ってもいい〜?」

急かされながらも、ようやく包み終わると、早速二人共、箱を振ったり、重さをチェックしたり....

日本では、クリスマスプレゼントは、クリスマス当日に登場するものですが、こちらでは、クリスマス当日まで、ツリーの下に包装して置いておくのが習慣。子供達にとっては、ごちそうを前に「待った」をかけられている状態(笑)。気になって仕方がありません....一日に何度もツリーの下に行っては、二人で中身を当てっこ。そのうち、「Mommy〜! ちょっとだけヒントちょうだ〜い」

待つのも、それはそれで、結構楽しいのかも(笑)。



人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-12-23 14:12 | クリスマス
サイドテーブル
f0024978_14301928.jpg

とにかく、飾れるところは、どこでも飾り付ける、かなりしつこい性格。リビングルームのサイドテーブルに置いてある観葉植物にも、造花のポインセチアを差して、クリスマスの雰囲気に。この観葉植物も、実は本物そっくりの造花。土が嫌いなので、うちにある観葉植物のほとんどが造花です。旅行中の水やりの心配もないし、何しろ枯れない、そして嫌いな虫がつかない(笑)。

去年から凝っている大きなガラス容器も、オーナメントを入れて再登場。今年は、赤とシルバーに足して、ゴールドのオーナメントも入れました。クールな印象から、ちょっぴり暖かみのある印象に変わった感じ。

今日は、今更ながら、一日かかってクリスマスカードの宛名作り。PCに入っていた宛名リストをMacに移せず、仕方なく一からタイプし直し....途中で、いきなり電源が切れること、2回。叫ぶ、泣く、怒るの一日でした.....。



人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-12-20 14:59 | クリスマス