私の習い事
f0024978_15502751.jpg

夏の始め、このブログの写真を見た人から紹介され、サンフランシスコ在住の写真家に会って話をする機会がありました。「You are ready to go. Just jump in and start it.」とのアドバイス。有名な写真家である彼からの一言は、嬉しいけれど、やっぱりそのjump in、つまり始めの一歩を踏み出す勇気が、なかなか出てこない....。

何しろ、営業能力ゼロの私。石の上にも3年で、何もしないで待つのは得意だけれど、自分を売り込んだりするのはとても苦手。このまま、好きな写真を撮って、好きなことを書いて、それを読んでくれる人もいる....それだけで十分....と、ついつい思ってしまいます。

その話をしたところ、そうそう、そういう(根性のない?)写真家のために良いコースがあると紹介されたのが、Commercial Photographyのコース。既にプロの写真家として活動している人が、半分を占めるこのコース。いわば、写真家の総仕上げ的なコースです。エージェンシー2社が、コースと提携しており、課題の作品ひとつひとつが、エージェンシーのポートフォリオとして、採用される可能性があります。(採用された作品は、エージェンシーを通して、クライアントに売買)

夏の間、考えに考え、半ば勢いで応募し、運良くコースに受かったまでは良かったけれど、今になって重大なプレッシャー....。今日も、課題の写真を撮るため、許可をもらって、半日テニスコートで撮影。

そのまま子供達を迎えに行くと、「どうしたの?普通の格好して。」ふと自分の姿を見ると、いつものハイヒールはなく、洗いざらしのジーンズにTシャツの出で立ち。

でも、そんな自分、嫌いじゃないかも...。たまには、お洒落も忘れ、なり振り構わず、物事に集中するのもいいかもしれない。半年余りのこのコース。修了時には、写真家として一回り(多分、半回り位)成長した自分がいることを夢見て、いつになく真剣な私です。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-09-17 15:52 | ひとりごと
<< 私の習い事 〜続き〜 Colosseo ~ローマ~ >>