Abercrombieデビュー
f0024978_13491844.jpg

子供達は、明日から新学期。アメリカでは9月から新学年が始まり、二人は3年生と5年生に。とは言っても、日本で言えば、2年生と4年生の二人。まだまだ小さいと思っていたのに、こちらで5年生は、小学校の最終学年。「fifth grader」と言われる度、いちいち、しつこい位に愕然としてしまいます。

長かったようで、やっぱり短かった夏休み。気がつけば、もう終わり。真新しいバックパックがキッチンに並んでいるのを見ると、何だか寂しいような複雑な思い。一方で、ここ数週間は二人の喧嘩の仲裁に忙しい日々だったので、ちょっぴり嬉しいような気も....(笑)。

今日は、二人とも鼻歌まじりに、明日の用意。新しい服に、新しい靴、新しいイアリング。自分なりにコーディネートを考えて、何やら本当に楽しそうな様子。上の子は、今年念願のAbercrombieデビュー。と言っても、Abercrombie&Fitchではなく、子供服のAbercrombie(8才~15才向け)の方。去年くらいから、友達が着ているのを見て、本人はかなり気になっていたものの、サイズが合わず、長い間お預け状態でした。

今まで、私も普段着として着ていたAbercrombie&Fitch。上の子が着るようになったので、私もそろそろ卒業....。さすがに、親子で同じような服装をするのは、いくら家の中とは言え、気が引けます(笑)。と言う訳で、この秋は新たな普段着探しに、忙しくなりそうです。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-08-25 13:54 | Kids
<< Fashion Watch V... smoothieブーム再燃 >>