その後のイタリア語
f0024978_12545086.jpg

1月から通い始めたイタリア語講座。コミュニティーセンターの講座だからと、楽に構えていたら、これがとんでもない。文法からみっちり。宿題もたっぷり。

子供達の学校のボランティアもかなり忙しく、思わず脱落してしまいそうなところを、引っ張り続けてくれたのが、クラスメイトのWendyとNancy。週に1回一緒に勉強会を開き、叱咤激励してくれたおかげで、無事ビギナークラスを終えました。そして、そのまま二人に調子に乗せられて、次のレベルのクラスと、今度は会話のクラスにも申し込むことに....。何だかもう毎日がイタリア語(笑)。

f0024978_125546.jpg

こうなったら、次のバケーションは、何が何でもイタリアに行かないと気が済みません。夫の言う「インカ帝国の遺跡」やら「コスタリカのジャングル」で済まされては、本当に困る訳です。

という訳で、夫のスケジュールを調べていたら、数ヶ月後にスェーデン+イギリスへの出張が....。しかも、そこへ畳み掛けるように、上の子が「本で読んだポンペイに行ってみたい」とリクエスト。もう渡りに船(笑)。ここは、その出張に便乗して、一気に話を進めるしかありません。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-04-21 13:45
<< クラムチャウダー りんごの花 >>