奇跡のクリーム
「お肌の曲がり角」はとっくに回り、現在は坂道を転がり中。でも、何を使ってもかぶれていた10〜20代の頃とは違い、もう何を使ってもびくともしません。名実ともに、面の皮も厚くなったようです(笑)。

f0024978_8454239.jpg

元々ちょっと気に入ると、何事にもかなりしつこいタイプ。ここ何年もの間、スキンケアと言えば、Lancome以外見向きもしない日々...。

ところが、美容雑誌の年末特集で絶賛されていた La Merのクリームが、何だか気になって仕方ありません。「奇跡のクリーム」「マドンナ、JLoを始め、トム・クルーズやブラッド・ピットまで愛用」「1度使うと、今まで使っていたクリームを潔く処分したくなる」.....記事を読めば読むほど、気になるばかり(笑)。

居ても立ってもいられなくなり、お正月早々、デパートのコスメティックカウンターへ。1オンスで$125と、Lancomeの約3倍。でも、ここで引き下がる訳にはいきません。「フェイシャル1回分の値段と同じと考えれば、かなりお得」と、無理矢理理由をこじつけ買って帰りました。

という訳で、使い始めて約1週間半。半信半疑で使い始めたけれど、結果は上々。キメが整い、肌が柔らかくなり、ツルツル。まるでフェイシャルを受けた翌日の肌のよう。大げさに「奇跡」なんて書かれると、「本当でしょうね?嘘だったら、許さないから」と、ついつい凄みたくなりますが、今回は凄み甲斐がありました(笑)。横で傍観者を装っていた母も、すっかり降参。2オンスの瓶を二つ購入して帰りました。


Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2008-01-15 09:50 | ファッション
<< 窓辺の多肉植物 Malasada >>