苺狩り
5月に入ってから、「いつ行くの〜」と、念仏のように唱えていた子供達を連れて、今週末はWatsonvilleのGizdich Ranchに苺狩りへ。うちから車で40分程のこのWatsonville周辺は、カリフォルニアでも有数の農業地帯。地平線まで広がる広大な畑に、アーティチョーク、苺、レタスと、様々な農作物が植えられています。今は、苺の最盛期。

Kobeeが来て以来、早起きは得意のうちの家族。平日であろうと、休日であろうと、7時前には家族全員が起きています...いえ、起こされています(笑)。という訳で、軽々と9時前には、準備万端で出発。

f0024978_11572660.jpg
f0024978_11573861.jpg

何しろ、日本では、ビニールハウス内の苺狩りしかしたことがなかったので、こちらに来て初めて苺狩りへ行った時は、どこまでも続く苺畑に感動したものです。

f0024978_1158312.jpg
f0024978_11581637.jpg

昨年までは、ちょっぴり青かろうが、とにかく摘んでしまっていた下の子も、今年は要領がつかめた様子。こちらが青ざめることもなくなりました(笑)。30分ほどで、カゴは真っ赤に熟した苺でいっぱいに。

ここGizdich Ranchでは、5~7月が苺、6~8月にかけて、ラズベリー、そして9月にはリンゴ狩りが楽しめます。手作りのパイやジュースも販売されていて、特にアップルパイ・アラモードが絶品。私の場合、苺狩りよりも、こちらの方が楽しみです。

f0024978_11584194.jpg

これだけ摘んで、$17ちょっと。摘みたてなので、驚くほどの甘さ。まるで、キャンディーのよう。ポイポイ口に放り込んで、あっという間に10個くらいは軽いもの。

Happy Havanese
*ハバニーズ犬Kobeeのカリフォルニア生活*


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-05-28 12:50 | カリフォルニア
<< 苺のショートケーキ 素敵な年齢の重ね方 >>