非「お揃い」宣言
ついこの間まで、「何もかもお揃い」に凝っていた子供達。全く同じ格好をして、「双子?」と聞かれるのを楽しんでいたのに、突然「何もかも別」宣言。ひとつでも同じものがあると、朝の一番忙しい時に、いきなり着替え直す始末。
f0024978_1459846.jpg
f0024978_151099.jpg
ところが、靴を一緒に買いに行ったところ、二人共同じものを気に入ってしまいました。どちらが引き下がるかで、店先で散々もめる事態に。こういう時には、抜群の記憶力を発揮する二人。過去にさかのぼって、「あの時はこうだった」という話にまで展開し、事態はややこしくなるばかり。たかだか靴に、ここまで熱くなれる二人に呆れるやら、感心するやら....

でも、面倒になってきた私の「じゃあ、今日はもうやめて、帰ろう」の一言で、あっという間に団結して、二人共同じ物を買うことに。あまりにもあっさり過ぎて、拍子抜け。ここまで、ややこしくもめたのに、この程度で収拾がついてしまうなんて、何だか時間の無駄というのか、根性がないというのか....。喜んでいいのか、ちょっぴり戸惑う私でした(笑)。

とは言え、どうやら二人でローテーションを組んだらしく、今日は下の子だけ、この靴を履いて学校へ。あくまでも、お揃いは避ける二人です。


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2007-01-23 14:13 | ファッション
<< 好きな物は重ねろ? やっぱり >>