Chestnut<栗>
f0024978_14171832.jpg
クリスマスソングの<Chestnuts Roasting on an Open Fire>を聞くと、無性に食べたくなる栗。ショッピングの途中で、この曲が流れてくると、オープニングのフレーズを口ずさみながら、頭は栗でいっぱいに(笑)。こんなに有名なクリスマスソングがあるにもかかわらず、カリフォルニアでの栗の人気は今ひとつ。お店で、入念に栗を選んでいると、「それって、食べられるの?」と聞かれることもあるくらい。ミニかぼちゃと同じで、オーナメントだと思っている人もいるようです。

私の場合、栗を選ぶのには、かなり気合いが入ります。食べようとして、中から虫なんか出てきたら、どんぐりどころの騒ぎではありません。まさに半狂乱。でも、それでも食べたい(笑)。

f0024978_1646566.jpg
オーブンを加熱している間に、栗をお湯に浸し、鬼皮が柔らかくなったところで、十文字の切り込みを入れ、後はオーブンに放り込むだけ。10~15分で、ほくほくの焼き栗の出来上がり。うちでは、私以外誰も食べないので、一人でせっせと焼いて食べています。街角にホットドックスタンドならぬ、焼き栗スタンドが並ぶイタリアを、ちょっぴり羨ましく思う日々....。

<Chestnuts Roasting on an Open Fire>

Chestnuts roasting on an open fire,
Jack Frost nipping on your nose,
Yuletide carols being sung by a choir,
And folks dressed up like Eskimos.

Everybody knows a turkey and some mistletoe,
Help to make the season bright.
Tiny tots with their eyes all aglow,
Will find it hard to sleep tonight.

They know that Santa's on his way;
He's loaded lots of toys and goodies on his sleigh.
And every mother's child is going to spy,
To see if reindeer really know how to fly.

And so I'm offering this simple phrase,
To kids from one to ninety-two,
Although its been said many times, many ways,
A very Merry Christmas to you


人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2006-11-30 15:37 | クリスマス
<< クリスマスのキッチン Vol.1 クランベリーと松ぼっくり >>