キャンディーコーン
f0024978_9354434.jpg
今の季節になると、お店のキャンディーのコーナーに置かれる、キャンディーコーン。ハロウィーンの時期に人気のキャンディーです。歴史は、かなり古く、1880年代に初めて作られたものだとか。トウモロコシの粒に似せて作った、このキャンディーコーン、味の方はかなり甘め。でも、食べ始めると何だかクセになる味。噛むと、口の中で簡単にくずれ、砂糖とハチミツの甘さが口一杯に広がります。「あっま〜い!!.....でも、もうひとつ。」と、いつの間にか無くなっていきます。

f0024978_936921.jpg
こんなふうに、ガラスの容器に入れてキッチンに置いておくのが大好き。最近では、サンクスギビング用に、茶色・オレンジ・白の組み合わせや、クリスマス用に、赤・白・緑のキャンディーコーンが売られ、秋から冬にかけてはキッチンのとてもいいアクセントになります。食べるのも大好きだけれど、飾るのも大好きなキャンディー。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-10-13 10:23 |
<< カントリー・フェア ドクロのスカーフ >>