リカちゃんとバービー
f0024978_3395245.jpg
この際、お昼寝中のバービーにも起きてもらって、一気に写真撮影。所変われば品変わる.....で、リカちゃんとバービーを比べるとその違いが歴然。リカちゃんは小学校5年生の設定、バービーは、20代の設定。日本の子供は、自分と等身大のリカちゃん、アメリカの子供はバービーに、憧れのお姉さん像を求めるようです。
f0024978_584542.jpg
バービーと言えば、昔からイブニングドレスを着たお姫様タイプが主流でしたが、4〜5年前からティーンエージャー版バービー、"My Scene Barbie"というシリーズが発売。うちの子供達は、ここ1〜2年で、お姫様バービーを卒業し、今ではこの"My Scene Barbie"の大ファン。左がチェルシー、右がバービー。服やアクセサリーが今っぽくって、とてもお洒落。
f0024978_594426.jpg
もちろん、ボーイフレンドもいます。
f0024978_341358.jpg
下の子が誕生日に選んだ、Bratz。バービーとは違うメーカーが製造しています。ちょっと、ワルめ.....反抗期のティーンエージャーという感じ。このちょっぴりワルめが、子供達には新鮮なのかも。

この中で、あえて選ぶとしたら、私はやっぱり"My Scene Barbie"。こんなバービーが、小さい頃にあったら良かったのに....ちょっぴり羨ましくも。

アメリカでも、「間違った女性観を子供に植え付けるから」と、バービーで遊ばせない親も。その辺は、私は今のところ至って寛大。ただ、うちの子供達の場合、どこまで"現実の体型とバービーの体型の違い"が分かっているのかも疑問だけれど....

それにしても、頭の大きさ、どんどん大きくなってきているような.....もう肩幅いっぱい。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-09-15 04:19 | ファッション
<< Street Dance! 寝起きのぬいぐるみ >>