街角の広告から。
町中を歩いている時、何を見ていますか?
夫にも母にもよく言われるのが、「何も見ていないよね」。

「今の人の服、素敵ね」
「?」
「あれ、新車かな」
「??」
「ああいうシャツ、どう思う?」
「???」

こういう私がこの間、思わず立ち止まった広告。NAUTICAという洋服メーカーの広告に珍しく目が止まったのです。
f0024978_13464024.jpg

それもそのはず、Ed Burnsでした。私は、俳優兼映画監督の彼の作品が大好き。代表作は、"The Brothers McMullen (1995 サンダンス映画祭 最優秀作品賞受賞)" "Sidewalks of New York (2001)"。いずれも、NYのアイリッシュアメリカンの人間模様を描いた作品で、ハリウッドの奇想天外なストーリーとは異なり、NYに暮らす普通の人々を等身大で描いています。Ed Burns自身、NYの厳格なカトリック家庭に育ったアイリッシュアメリカン。映画の端々で、NYの夫の家族を彷彿させるのも納得。家族の食事風景も、会話も、私にとってはどこかで見たようなシーンばかり...。


f0024978_13273271.jpgf0024978_13275695.jpg












「作品じゃなくて、本人がタイプって正直に言えば?」と、夫にもよくからかわれますが....
そう、俳優としてのEd Burnsもかなり好き。

f0024978_13372222.jpg

ねっ、なかなか格好いいでしょ(笑)。日本での知名度が今ひとつなのが、とても残念。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-08-25 13:58
<< 誕生日でした。 キッチン横のバスケット >>