フィギュアスケート
5歳から大学までアイスホッケーをしていた夫の憧れは、フィギュアスケーター。ことある毎に、何気ない素振りで、子供達をスケートに誘っていましたが、いつも無下に断られていました。それがどう騙したのか、私がお正月に日本へ行っている間に、子供達をスケートに連れ出すことに成功。それ以来、子供達はスケートの虜。

1月以来、スケートのクラスに欠かさず出ています。しかも、まだまだ初心者にもかかわらず、今週末に行われるコンペティションに、初心者のレベルで出ることに...。コーチの「初心者のレベルは、コンペティションというより、リサイタルに近い感じで、楽しいですよ」の言葉に、私も深く考えず軽く承諾。ところが、ここ数週間は、週4回の練習が続いています....
f0024978_701282.jpg

昨日は、コンペティション前の最後の練習。3時から7時過ぎまでリンクにいました。子供達は、思う存分滑れて、疲れる素振りもなし。一方の私は、リンク脇のスタンドでダウンジャケットを着込んで、4時間以上凍えっぱなし。7時を過ぎて、ようやく子供達を頼み込むようにアイスから降ろし、帰宅しました。
f0024978_7515529.jpg

初心者とはいえ、演技はソロ。下の子がアイスに一人で立つと、あまりに小さくて豆粒のよう....親の私が緊張してしまいます。上位5位までがメダルをもらえるとのこと.... もらえなかったことを考えると、今から胃が痛いです。
人気blogランキング

FC2 Blog Ranking
by satchi_nakajima | 2006-06-09 13:32
<< エッグタイマー ダイニングルーム 2 >>