Book Club ミーティング
f0024978_7281634.jpg
昨日は、うちでBook Clubのミーティングがありました。外の天気はどうあれ、少しでも初夏らしくするため、竹製のランチョンマットを使い、ステンレス製のキャンドル立てをテーブルランナーの上に置きました。ランチョンマットは、2年前に日本に帰った時、軽井沢で購入したもの。洋食器にでも和食器にでも合うので使い回しがききます。キャンドル立ては、Crate&Barrelのもの。

今日のメニューは、和食。油では揚げず、ピーナッツオイルでソテーにした豚カツに、シェリー酒・醤油・しょうが・わさび・チキンスープで作った和風ソースをかけたメインディシュと、旬のアスパラガスとさとうざやを、ごま油と少量の赤唐辛子で炒めたサイドディシュに、白いご飯。たまに和食を作ると、あまり手は込んでいないのに、珍しいせいかみんなに喜ばれます。(だから、たまにしか作らないのですが。)

今月の本は、ニューヨークタイムスのベストセラー「Good Grief by Lolly Winston」。結婚3年で夫をガンで亡くし、未亡人になった主人公ソフィーが、"Grief=悲しみ"を乗り越えて再出発するまでを、ユーモアたっぷりに描いたフィクションです。「否定ー>怒りー>鬱ー>受け入れ」という死に対する主人公の感情の流れが、うまく描かれていて、暗い題材にもかかわらず笑えるという、面白い本でした。作者は、地元Los Gatos在住で、コーヒーショップで読んでいたら、通りすがりの人に「その本、私の知り合いが書いたのよ」と2~3回話しかけられました。

来月の本は、アメリカ文学の名作「The Scarlet Letter <緋文字>」です。

人気blogランキングへ
by satchi_nakajima | 2006-04-28 13:53 | Book Club
<< 豚カツ・レシピ フィニックス動物園 >>