STiLL ALiCE
f0024978_11213329.jpg

今月のBook Clubの本は、「STiLL ALiCE by Lisa Genova」。前回のミーティングをホストした私が選んだ本です。アルツハイマー病を題材にしたフィクションですが、興味深いディスカッションが出来ることを期待して選びました。

著者は、ハーバード大学で脳科学の博士号を取った女性。National Alzheimer's Associationのウェブサイトでコラムを持つなど、アルツハイマー病に精通しています。単なる介護日記ではなく、患者の視点から描かれたアルツハイマー病に、学ぶことも多い作品です。

主人公は、ハーバード大学で言語学の教授を務める50才のAlice。同じくハーバード大学の教授である夫と3人の成人した子供がいます。世界的にも有名な言語学者であるAlice。物忘れがひどくなり、学会に出ることを忘れて自宅へ帰ってしまったり、同じ授業を2回繰り返す日々が続きます。単なるストレスや更年期障害と考えていた矢先、自宅のあるケンブリッジをジョギング中、道に迷ってしまい、若年性アルツハイマー病と診断されます。

それ以降、Aliceの視点から、病状が進んでいく様子が語られます。家族の葛藤と共に、本人の心の葛藤など、読み応え十分。忙しい中、4日で読み切ってしまいました。新しい視点から学ぶアルツハイマー病に、怖さを覚えると同時に、理解を深めた作品です。

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2009-04-01 11:22 | Book Club
<< ヨアソビ Monarch Butterfly >>