子供服のAbercrombie
子供達を学校へ送っていく途中、「そう言えば、今、Abercrombieでwinter clearanceやってるんだって。」と上の子。だから、行って来いというらしい(笑)。いずれにしろ、セールと聞けば、やっぱり行かずにはいられない私。という訳で、久し振りにショッピングモールへ。

子供版のAbercrombieですが、子供服とはいえ、Abercrombie&Fitchと、ほとんど値段は変わりません。下ろしたその日に、トマトソースをつけて帰って来られると、もうこっちは悔しさでいっぱい。あまり流行がないスタイルなので、この際、子供達の来年の秋冬用に買い込むことにしました。上の子は今年の9月から、ミドルスクール。パステルカラーはとっくに卒業し、着る服はグレーや茶色の渋系が好み。下の子は、まだまだ、ピンクやパステルイエローが大好き。でも、ちゃんと渋系とパステル系が揃えてあるので、いつも感心しています。

f0024978_14445461.jpg

ふと、横のラックを見ると、ダウンのベスト。「あれ、これなら私にも着られるような...」一番寒さを感じる袖部分を切り取ってしまうなんて、何とも邪道だと思っていたベスト。でも、着ている人を見ると、とても可愛い....でも、寒そう....と常に葛藤(笑)。それが、$24.90。思わず、一緒に買ってしまいました。

f0024978_14452357.jpg

家に帰って、ちょっとドキドキ。見た感じは、私のサイズでも、何しろ子供サイズ。実際着てみると違うのかも....恐る恐る袖を通してみると、ぴったり。上の子に催促されて行ってきたのですが、転んでもタダでは起きない(笑)。

f0024978_14454678.jpg

ただ、このムースのロゴマークが付いてなければ、なおいいのだけれど...。Abercrombie&Fitchは卒業したはずなので、やっぱり恥ずかしい。(こげ茶のマジックで塗っちゃう?真剣に考えてます....)

人気blogランキング

FC2 Blog Ranking

インテリアブログ
by satchi_nakajima | 2009-01-27 14:54 | ファッション
<< 金曜日のtreat アメリカの未来 >>